« ウリウリ話 | トップページ | えっ、 アルセアが倒れてる! »

2008-06-20

白のアルセア

Aruseawhite_2「隠れ菖蒲園」で苗を買った八重のアルセア(タチアオイ)、背がとても高く、次々花が咲いて豪華!肥料要らずのえらい子です。
ただ、運動会や学芸会を思い出す、といわれるんです。
「ティッシュで作る花そっくり」と。
そう言うのは、なぜか男性に多い。花をよく見ないんじゃないの〜?と思いましたが、先日女性にも言われてしまい。。

うちのジャガイモの、黄色くなりかけた葉のものを2つ、掘ってみました。
そう「花標津」という花が美しい品種。でも、あまり花を見なかったような…。
そしたら、えっ、これだけ?って量しかなくて、しかもすご〜く小さい!これじゃ、タネ芋より少ない!
収量が上がるという「日光浴芽」したのにぃ!植えるのが遅かったからな。

黄色い葉の隣に、緑色の葉もあり、そちらの根元に小さいジャガイモが!これから大きくなる?!もう6月半ば過ぎなのに?
葉のトップには蕾らしきものが!今頃?う〜ん。

前の畑は粘土質だったので根菜類の育ちが悪く、しかもモグラにジャガイモ、サツマイモ、ニンジンと相次いで食べられてしまい、最初の数年育てたきり。だから、よく知らないんですよ。

夕方、盆ザルを買いに走りました。もうそんな季節なんですね。
盆ザル1個350円で、以前(20年も前?)は500円だったのに、何故安くなっているんだろう!
帰宅して青梅を並べました。まだにおいません。

本日の収穫
ミニQ×2
初!ジャガイモ×14
 

|

« ウリウリ話 | トップページ | えっ、 アルセアが倒れてる! »

ヴェジタブル・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

こちらのブログで拝見して、ジャガイモの花標津のことが気になりました。
下のURLは、北海道の農業試験場での研究論文です。
http://www.agri.pref.hokkaido.jp/center/shingijutsu/15/1506.htm
この中に、北海道向けの栽培上の注意が書かれているのですが、要約すると、ジャガイモの肥大が遅いから早植えすることや、土壌由来の病気が多い畑は避けること等が書かれています。
上記の点は、北海道であろうと関東であろうとそれほど大差が出てこないポイントになってくるはずです。
海うさぎさんが「植え付けが遅かった」と書かれているので、それが原因ではないかと推測いたします。

投稿: 誠 | 2008-06-21 21:42

書き忘れましたが、URLの記事には「根育29号」とありますが「花標津」のことです。花標津は根室の農業試験場で育成・選抜された29号だから「根育29号」という名称だったそうです。

投稿: 誠 | 2008-06-21 21:46

ほ〜、「根育29号」ですか。研究論文も見ました。勉強になります(といっても理解度が低いので身にはついてないと思う)。ありがとうございます、誠さん。

今朝と晩に食したところ、自分で育てたから、いつもより美味しい気がしました。(朝は炒めてチーズと合わせ、晩はオーブン焼きに。チキン、ズッキーニ、トマトと一緒に。ローズマリーとバルサミコ味です)

皮は論文に書かれているように赤いんですよ。
保存は難しいので(適した場所がない)、少しずつ食べた方がいいかと思っています。

投稿: 海うさぎ | 2008-06-22 00:02

今調べたら、ジャガイモを植えたのは3月7日でした。
そんなに遅くないですね。では、収穫が早いのか、肥料が少ないのか、土寄せが遅かったのか、ですね。

http://www1.linkclub.or.jp/~umiusagi/saien08_3/0803.html
に出てました。ブログにする前のアドレスです。

投稿: 海うさぎ | 2008-06-22 10:12

海うさぎさんの調理方法を読んでいたら、私もジャガイモ料理が食べたくなりました…。
ポテトサラダたっぷりのサンドイッチが大好きなのでよく食べますが、オーブン焼きは挑戦したことがないなぁ、と。早速ネットで作り方を検索します!

投稿: 誠 | 2008-06-22 10:15

そうそう「日光浴芽」でなく、「浴光育芽」でした。
似ているけれど、違いますね。自分で言葉を作っちゃった。

投稿: 海うさぎ | 2008-06-22 10:17

誠さん、ネットでなく聞いてくださいよ〜
どっちの料理ですか?え、どっちも?

投稿: 海うさぎ | 2008-06-22 10:19

海うさぎさん、レシピ聞いちゃっていいんですか?ぜひぜひ教えてください。できれば両方とも…。欲張りでしょうか?(汗)
ネットで調べたら、いろいろレシピがあって、海うさぎさんが使っている材料を全部使っているタイプがどんな感じにしあがるのか分からなくて困っていました。
結局ジャーマンポテトのようなタイプのレシピがあったので、作ってみたのですがなんだかしっくりしなかったんです…。

さて、私の職場には野菜の栽培技術の専門家がいるのです。その方に花標津(根育29号)について聞いてみたのですが、知っているとのことでしたが「関東では家庭菜園で育てるのは難しいの」とのことでした。関東はもともとジャガイモ栽培には向かない土が多いそうです。それに北海道の特産として開発されているので、やはり北海道が一番適した土地とのことでした。

投稿: 誠 | 2008-06-25 19:31

一昨日、元になっていたレシピをネットで探したら無かったんです。
去年クリスマス頃の赤いbe。今はだいぶアレンジして変わっていますが、昨晩も作りました。簡単なので、何か作る元気がない時におすすめです。
レシピは、今日か明日の項に載せますね。今日は雨降りだから収穫に行けなそうだから。

花標津についてもありがとう。
だから穫れないのか、とも思いますがやっぱり土寄せが遅かったこと、肥料が少なかったことが原因ではないかなあ。

投稿: 海うさぎ | 2008-06-26 10:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白のアルセア:

« ウリウリ話 | トップページ | えっ、 アルセアが倒れてる! »