« ベビー・モロヘイヤ | トップページ | タアサイ »

2008-07-04

緑の絨毯

早朝、激しい雨のち雷、幾ら水やりしなくて済むとはいえ、降りすぎ。
朝からは上がりましたが蒸し暑いったら!
野菜の間は土色だったのに、グリーンの絨毯に覆われて、草刈りしなくちゃ。トマトも伸び放題で倒れかかっているから、ヒモで留めてやらなくては。
やらなきゃいけないことは山ほどあるのに、思うだけで身体がついていけません。今年は野菜達に頑張ってもらうしかありませんね。

Hana0704本日の収穫
トマト マウロ×1、フルティカ×1、初!スタビス×1
小ズッキーニ×1
ミニキュウリ×3
初!コールラビ アズールスター(遂に穫ってしまいました!味はキャベツとカブを合わせたみたいですよ〜)

ルッコラ、ミズナ、スープセロリ、青ジソ

|

« ベビー・モロヘイヤ | トップページ | タアサイ »

ヴェジタブル・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

4日の午後は仕事を休んで1ヶ月半ぶりの梨栽培の援農講座に行ってきました。果樹園は木の下だから涼しい…なんてことはなく、ひたすら汗だらだらかいてしまいました。
今日の暑さはふだんデスクワークが多い私には本当に堪え、しかも両手を挙げての作業で姿勢もつらい…。でもそれ以上に植物に触れると心癒されるひとときを過ごせました。

投稿: 誠 | 2008-07-05 00:39

わ〜、蚊が多そう!
今、菜園には沢山いますよ。室内にもいて、今年のはなんだかすばしこくて刺されています。
一昨日から電子蚊取りをつけ、昼間はなんとかしのげますが、夜は効かない。。

それに重労働ですね〜!
両手を挙げ続けるのってつらいんですよね〜(洗濯物でいつも苦労してます)

あの〜、誠さんって女性でしたか?
ハンドルネームからして、てっきり男性かと思ってましたが。

投稿: 海うさぎ | 2008-07-05 00:49

どうも~、女性でございます。すみません紛らわしくて…。初めてネットにつないだ頃、いろいろなサイトでハンドルネームを使い分けるのも面倒だったので、どのサイトに書き込みをしても性別にとらわれないハンドルネームを使いたくて…。
ちなみに昨日の作業では全然蚊がいなくて驚きました。私は長袖・長ズボンだったのでスキンガードをちょっとつけました。
訪れた果樹園は低農薬栽培をしているそうです。あまりの暑さに蚊もグッタリ?でしょうか。

投稿: 誠 | 2008-07-05 08:34

あ〜、やっぱり!何回か前からふとそう思って。それまで、ずーっと長いこと男性と信じ込んでました。なあ〜んだ。では、改めまして、どうぞよろしくね!

蚊が全然いない?!
そういうところもあるんですねえ。驚きです。

投稿: 海うさぎ | 2008-07-05 09:02

こちらこそ、改めてよろしくお願いします!
私が昨日行った果樹園は、住宅街のど真ん中にあるような果樹園なので、近くに「水たまり」が全然無いんです。だから繁殖が難しいのかな…とも。
何しろ住宅街のど真ん中にある果樹園なので、必然的に農薬散布は必要最小限しかできないと言っていたので、本当にこの園の周辺には蚊が少ないのでは?と思います。

投稿: 誠 | 2008-07-05 14:49

あー、そうなんだ。
農薬散布、消毒剤、除草剤で蚊がいないのかなあと思いましたが、そういうワケじゃないんですね。
うちの周りは畑ばかりだから、それらを沢山まいていて、それなのに蚊が多いんですもの。この辺の蚊は抗体ができて強いとか?
都会の住宅街だからかなあ。

私が育った世田谷も、近くにブドウ園があって、ブドウ狩りが出来ました。川が近かったし、竹林もあったからヤブ蚊が多かったな。
今は家が建って、ブドウ園もなくなったかも。

投稿: 海うさぎ | 2008-07-05 15:47

私が行った果樹園は、草生(そうせい)栽培といって果樹の下に牧草の種をまいていました。その下草刈りは大変なのだそうですが、果樹園の土壌管理でとても便利なのだそうです。
だから除草剤は全然使っていないとか。
それにハダニも少し発生していたのですが、園主の方は「少々の発生は収穫に影響しない」とのこと。それよりも、農薬の散布回数が増えて、ご近所とトラブルになる方が大変らしいです。農薬散布は、天候のことはもちろん、ご近所のみなさんが洗濯物を干さず、活動時間でもなく、周囲に飛び散らないように工夫する…などを考えると、早朝3時に起きて、4時~5時くらいまでに散布するとか。駅にも近い立地なので、始発が動く前に終了するそうです。
いやはや、頭が下がる思いです。

投稿: 誠 | 2008-07-06 13:09

農薬散布、ご近所とのトラブルが多いそうですね。この辺でもそう言ってました。
うちも農家の方に言われて、洗濯物をしまったり、窓を閉めたりしています。大体は風向きを見てかけられるので問題ないですが、土からにおいがあがってくるので、不在にしていてもすぐわかります。それが問題ですねえ。でも、無農薬で、とはとても思えない。広くてね。

そうそう、昨日、近くの「牛舎建設」を辞めたことを聞きました。周囲の反対があってとのことでしたが、地価は下がるし、漁港もあるし、何よりニオイがはね〜心配していました。

農薬とかニオイとか、トラブルの元になりますからね。
ちょうど『暴走老人』を読んでいて、そんな項でしたのでタイムリー過ぎでした。殺人事件にまで及ぶのですからコワイですよね。

投稿: 海うさぎ | 2008-07-07 11:35

牛舎の新築ですか?私が住む川崎ではあまりないです。牛を飼っている畜産農家自体が4軒くらいですから。
それも住宅街のど真ん中にあるのが1軒(ここは出張動物ランドもやっています)。あとはちょっと人家から離れています。でも牛糞堆肥を使う農家にとっては貴重らしいです。畜産農家に分けてもらっている農家もありますから。
こういうリサイクルの輪が途切れないで欲しいのだけれど、周囲の住民の理解がないと難しいですから…。私1人の力ではどうにもならないし、いくら私が理解しても、自宅はマンション、周囲には農家が全くなしだから、説得力もないのが残念です。

投稿: 誠 | 2008-07-07 22:44

そう新築。足すのでなく、これから一から作るって話でした。
世田谷にも赤堤通りに「よつや軒牧場」ってのがありましたよ。
私は子どもの頃、仙川沿いの「教育大農場」ってとこによく行ってました。山羊とか、豚、牛がいて、山羊の親子が可愛かったな。


投稿: 海うさぎ | 2008-07-08 11:04

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑の絨毯:

« ベビー・モロヘイヤ | トップページ | タアサイ »