« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009-02-28

ヘリオトロープと忘れな草

Heriotrope
ヘリオトロープの苗を売っていたので、ハーブの本に出ていたことを思い出して、買ってみました(¥198)。
よい香りがするというので、玄関にぴったり!と思いましたが、果てしてどんな香りやら。
南米ペルー原産で寒さに弱いというので、地植えは無理かなあ。寒くなって室内に入れる植物は増やしたくないんですけど。。う〜む。

忘れな草の苗(¥128)もあって、安いので2つ購入。
ヨーロッパでは、オオイヌノフグリのように、そこらに生えてる雑草なのか。
あ、今オオイヌノフグリがあちこちで花盛り。ネーミングが違ってたらよかったのに。全くロマンのかけらもない名前だもの。

すごい小さいクレマチスもあって、あまりの安さに(¥198)2つ買ってしまいました。
ベロニカ・チョイスとバイオレット・エリザベス。どちらもうすピンク。
「安いのに弱いのよねえ」って保険のCM、好きじゃないのに、そのままじゃない。

もう少し暖かくなるまで、植えるのも外に出すのも控えて、暖かい日中だけ日光浴して、玄関においてあります。
Forgetmenot
本日の収穫
茎ブロッコリー×25
芽キャベツ×12

小松菜、水菜、チンゲンサイ、みんなトウ立ちして花が咲きそう。
取り敢えず、見つけたものは手折ったけど。

2/15にたねをまいた「ベビーリーフ狙い」、春菊だけ芽を出していました。双葉は、あのギザギザじゃなくて、丸っこい小さな葉です。
他はまだ、だと思う。鳥に食べられてませんように。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-22

カラーがついた!

Hatuga去年株ごといただいたカラー、気付いたらしっかり葉が出ていました!
てことは、ちゃんと根付いたんですね。
この薄い黄緑色、みずみずしくていいですよね。早く花が咲かないかなあ。

近所の日当たりのいい場所では、この白いカラーがナント、1月から咲いている!まだ寒いからか、丈が低いですが。
しかし、あまりにも早くないですかねえ。ふつう暖かくなった4〜5月ですよね。

手前に出てきたのは、一緒にいただいた八重の水仙。
えっ、水仙?遅いんじゃないの?もう咲いているよぉって?
そう、うちのも昨年から咲いています。でも、黄色いcita citaや、ぷっくりホワイト水仙はまだ咲きません。水仙にも時期がいろいろあるのです。

大体此処は、冬の間日当たりが無いところなんです。
何故、無いかって、うちの陰になるので、誰のせいでもないんです。
海を中心に建てたので(前の持ち主が)、北向きの家なんです。
夏は日当たりがいいんですよ〜よすぎちゃって暑いくらいですが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-21

『言いあらそい』が出ました!

Ehonmagei
正しくは、

学校のトラブル解決シリーズ ⑤言いあらそい そのひと言に気をつけて(大月書店)
大月書店のサイト

と何やら物騒な内容ですが、ウチのマゲイ(竜舌蘭)も登場します。去年の咲いて大騒ぎしたもんです。
これは6月のスティック状アスパラガス状態の頃のです。

これは文字がありませんが、実際の絵本には文字が沢山入っています。この白い玉のようなものの中に「怒りをためる」「根に持つ」「復讐する」「暴力をふるう」「絶交する」とかのこわい文字が入っています。うひ〜!

Ehontane「たね」も登場します。

「どんな小さなことでも言いあらそいのタネになる。」の絵です。

「たね」って、未知の可能性を秘めていて、惹かれる存在です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-15

ベビーリーフ狙い

比較的暖かな午後、突然アメフラ氏が「今なら耕運機をかけてもいい」と言い出したので、気が変わらないうちにやってもらいました。Seeds
耕運機で耕したところへ、私はたねまき。
生で食べる野菜が大量に必要になったので、ベビーリーフを育てたら早いんじゃないかと。
そこで、新しいたねも買ったことだし、古い(といっても2005〜2007迄というやつ)たねを一掃することにしたんです。
そうしたら、あるわあるわで、なんでこんなに買っちゃったんだろう?!という夥しい量でありました。

細長く白や黒、ベージュのたねはミックスレタス、オークリーフレタス、セロリアック、茶色いたねはレタス。
赤茶色の菊のたね型をした春菊(一袋にすごく沢山あった)、とげとげのたねはホウレンソウ、黒いザラザラしたたねの下仁田ネギ、赤茶で丸いたねはコウサイタイ、チンゲンサイ、マーシュ。
たねはまだあるのですが、少し時期をずらして蒔くつもり(忘れそう)にして、今日はオシマイ。

待つこと10日くらい。全部出たらすごいはず!(捕らぬタヌキ…)
そしたら、来年の「わくわく菜園づくり」の項目に入れちゃおう〜

しかし、鳥たちが騒いで、うるさいったら。
自分らのごはんをまいているとしか思えないですよね。
水やりもしないで急いで宅急便へ出掛け、鳥たちには好都合?
大体耕運機をかけるだけで、虫やミミズが出て大騒ぎなのに。。

この時期、戸外に出たらクシャミ&鼻水。マスクをしてたのに。
カレーの効力はないのか?

本日の収穫
茎ブロッコリー×25
タアサイ

写真は、土色をしたところが今回まいたところ。わかりにくいけど、上は空豆、下はサヤエンドウ。どちらも勢いよく生長中です。
サヤエンドウ、3月には支柱を立ててやらないと。
空豆は、実がついたらネットをかけないとカラスに食べられてしまう。
美味しい思いをするには、それなりに大変です。ふ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-13

ブルーベリーの新芽

Blueberry212今日は春の嵐ですねえ。すごぉ〜く風が強い。
曇ってるから気温はそう高くはないです。(写真は昨日撮りました)

これは一昨年買ったブルーベリー。
新芽が日一日と膨らんで、春が近いですね。

しかし、今いち剪定の仕方がわかんない。
そりゃあ、本に出てるんですよ。何冊も持ってるし。でも実物は本通りじゃないんだもの。
アンズにしてもバラにしても剪定が難しい。まあ、慣れなんでしょうね。
今夏結果が出るとして、剪定は来年。果樹は時間がかかるなあ。

実験的に、切り落とした木と、残し気味な木にしてみて、今はわかるけど、葉がわさわさ出てきたら、どれがどれだかわからなくなりそう。う〜ん、難しい。

名前もわからなくなるから、タグをつけたままにしてるけれど、覚えられない。
品種は、一昨年の2本はラビットアイ系。
去年はハイブッシュ系も入れてみました。
というのは、もうタグもないほど古い木にはハイブッシュ系もあったから、枯れないことはわかった。
けど、実付きが悪いモノはある。その木なのかどうかは不明。

ま、実がつけばいいや(テキトー)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-12

青梗菜が穫れ頃です

212タアサイを穫りにいったら、チンゲンサイが新しい葉を沢山出していたので、そちらにしてみました。

株ごと穫ってもいいのだけれど、葉の下から小さな葉が顔を覗かせているから、大きい葉だけ穫りました。
こうやって大株になるんですよ。
左に見えるのが穫ったあと。土に植えてあります。

ウチのは葉も白い部分も硬いので、そんなに縮みませんよ。

本日の収穫
チンゲンサイ、水菜

タアサイと同じで、チンゲンサイは洗ってザク切りして炒めます。
小さく切った油揚げと、日本酒、中華スープの素を入れて、煮浸しにするだけ。簡単な1品メニューだけど、すこぶるオイシイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-11

いよいよ花粉症!

211今日、今年初めてクシャミしました。
あぁ、遂に花粉症のシーズンが始まってしまいました。
1週間前からカレーを食べ始めていますが、効き目はいかほどに?
今は冷凍庫一掃月間なので、今夜はチキンカレーを作るつもりです。

本日の収穫
茎ブロッコリー×25
小松菜、水菜

時々しか食べず大株になった水菜、ここにきて毎日食べていたら、いきなり貧弱に。
というのも、生で食べようと思うと、今のところ水菜と、少しの春菊しかないんですよ。
その水菜も蕾が出来ているので(8日に発見)、そう長くは食べられないですね。

今は、その辺の店で、セロリ、サラダほうれんそう、ルッコラ、パセリ、アボカドを買ってきています。フルーツはリンゴ、イチゴ。
フルーツはブルーベリーしか食べられないし、しかも一時期。なんとかフルーツも穫れるようにしたいですが、果樹は何年もかかるのでそう簡単にはいかないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-05

スノウドロップス

Snowdropsハーブガーデンの小さなパセリ(たぶん)を穫ったいたら、横にスノウドロップスが咲いているのを発見!全然気付かなかった!
いつから咲いていたんだろう?!3つ白い花がありました。

今年は植えてないけど、去年・一昨年と球根を植えたから、まだまだ出て来るはず。
植えっ放しだからか、高さ約7cmと意外に小さい。もうちょっと大きいイメージですがね。
毎年2月に開花。これが咲くと、春が近いんだなあ、と思います。

本日の収穫
茎ブロッコリー
小松菜、水菜、ハコベ

昨日の小松菜も合わせて、いただいた大根とハコベとジュースにしてみました。
からかったぁ!(う〜マズイ、もう1パイなんてのを軽く越す味)
去年もこの時期から、ジュース作りを再開しました。
というのも、花芽をつけた野菜や、野草が沢山あるからで。
で、それらに虫がついてくる頃、絞るものも減ってきて、夏野菜も始まるので辞めちゃうんですね。

小さいくせにタアサイにも、花芽がついてきました。きゃ〜!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-03

草に埋もれつつ、お豆たち生長中

Endoホトケノザがグングン生長して、埋もれ気味のエンドウ豆。
全部で4うねあるのですが、草が生長している処の方が育っている。
土の栄養が偏っているのか、草がある方が育つのか。
ちなみに無肥料ですよ。(ズッキーニとトマトの跡地で、それらの時は肥料をちょっとあげた)

4うねのうち、どっちがサヤエンドウかスナックエンドウか、例年のごとくわからなくなってしまいまました。実がつくまでわかんない。
赤花(サヤ)・白花(スナック)で分けてたような…それが売ってなかったような…記憶にない。
小松菜と同じ、11月5日蒔きです。

Soramame111月2日蒔きの空豆も、すくすく生長中。
たね蒔きするときは、ナントカ1寸だのちゃんと分けてるのに、熟したさやから穫るので、一緒くた。
結局どれが美味しかったとかわからない。だめだなあ。

本日の収穫
小松菜、春菊
(これも暖かくなって、元気になってきました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-02

もう、花芽が!

Komatume2_2寒い寒いと思っていたら、もう2月。
ウチの小松菜に花芽がついてる!!うひーっ!

まだ寒い日が来るはずなのに、植物たちは、すっかり初春気分。

よく見ると、みんな中央に蕾かかえてんじゃない!
今まで葉っぱだけ穫っていたのですが、全草にしないと、みんな花が咲いちゃうーっ!!

考える間もなく、取って捨てたのもあるんです。花が咲くと、葉が硬くなっちゃうからね。そうでなくても硬いのに。
花芽を摘んでも、繰り返し出て来るので、食べちゃった方が無難。
Komatume1
時間差蒔きしたのがあって、もう1カ所は11月5日蒔きだから、まだまだ小さい。
と思ってる内に、みるみる育って花を咲かせそうだから、せっせと食べなきゃあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-02-01

2月号はジャガイモ

Photo_2
毎日寒いですねえ。今日は晴れてるので海が深い青に輝いています。

全農エプロン2月号のわくわく菜園づくりは、「ジャガイモ」です。
見てみてくださいね。

知っておきたいキホンの基は「油通し」。こちらもヨロシクね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »