« スイカズラの花 | トップページ | アルセアのつぼみ »

2009-05-08

「バリエガタ・ディ・ボローニア」うどんこ病?

Bariegatadirose昨年10月30日に植えた「バリエガタ・ディ・ボローニア」、つぼみが付く前から、葉が全体にうどんこ病っぽいなあ、と。

指でとっても全然とれず、かといって薬もかけず、そのままにしていたら、つぼみが付きました。

このまま、葉が汚いまま咲くのでしょうか??

イングリッシュ・ローズ、その他のローズはどれも丈夫で、そんな病気にはなりませんでしたが、オールド・ローズは弱いのかなあ。
あまり手入れしないので、丈夫であることが必須条件ですが。

夕方、3日雨降りだったので、久しぶりに菜園に行くと草ぼーぼーになってました!野菜苗はそう伸びてないというのに、草ときたら、困るほど伸びてます。
明日は晴れるというので、溜めてた洗濯もしたいのですが、草刈りもしないと。夏野菜苗の植え付けもまだ残っていて、たねまきもあるのに。やることばっかり。

Lemon8レモンのつぼみが初めてつきました!ピンクでした。
これまで、つぼみもつかなかったから、あの、かぐわしい香りが漂わなくて残念な想いがしていました。

シークワシャーの木も、いきなりでかくなっていましたが、こちらはつぼみなし。

香りといえば、スイカズラが満開、辺り一面すがすがしい初夏の香りが漂っています。

そうそう、アンズもプルーンも実もつけてません。
どちらも2本ずつ植えていたのに枯らしてしまい、受粉木がない状態になってしまいました。
アンズもプルーンも、同じバラ科だからいいかと思っていましたが、花が咲く時期が違うので、同じ科でも受粉せずに終わってしまうんでした。そんなことは考えてなかった。
果樹は難しいんですねえ。

本日の収穫
サヤエンドウ×20、スナックエンドウ×10

|

« スイカズラの花 | トップページ | アルセアのつぼみ »

果樹あれこれ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「バリエガタ・ディ・ボローニア」うどんこ病?:

« スイカズラの花 | トップページ | アルセアのつぼみ »