« キューカンバー・メキシカン・サワー・ガーキンのベビィ | トップページ | 三尺ササゲの芽 »

2009-06-11

モリンガの木

Moringaaインド原産のモリンガは「奇跡の木」なんだそうで。
どこが奇跡かというと、300以上の症状を治療したり、葉、花、根、種など全てが、人間にいいというのです。
たとえば、ビタミン類、カリウム、カルシウムが多いとか、オイルには健康・美容に効くとか、そして、なんと粉末は肥料にもなるという!
お茶にして飲んだ出がらしで作るそうで、一石二鳥!

アメフラ氏が使ってるシャワージェルに、「モリンガ」という白い花の香りがあり、少しクセのある、いいにおいと思ってきたから、木を入手できて、すごくうれしい!

ただ、冬の寒さに弱いといい、室内に入れて、夜間も15℃以上必要という。。。
バナナやコーヒーの木みたいー!
もう玄関に入れる鉢は増やさないつもりだったのに、このモリンガとニームは、1本ずつ鉢に入れて育てようかと思っています。(この写真のモリンガ×1、ニーム×3は屋外に地植え)
オリーブもフウリンブッソウゲ(ハイビスカスの原種)も、今年から屋外越冬させて、減らしつつあるのに。

どうなることやら。

|

« キューカンバー・メキシカン・サワー・ガーキンのベビィ | トップページ | 三尺ササゲの芽 »

菜園仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モリンガの木:

« キューカンバー・メキシカン・サワー・ガーキンのベビィ | トップページ | 三尺ササゲの芽 »