« 青はぐら瓜 | トップページ | トマト・トラカルラ・ピンク・リブド »

2009-08-23

奇跡の、モリンガの木

Moringa2地植えにしたモリンガ、ぐんぐん育って、右隣の月桂樹の木が邪魔かも?!
インドなどで育ち、寒いの苦手、越冬しない、というので、冬でも日当たりがよく、両側に木があれば風あたりも少ないかと、敢えて此処に植えてみました。果たして、越冬するでしょうか。

左隣はバイマックルー(コブミカン)。こちらもどんどん大きくなっています。こちらは3年目だから越冬は大丈夫。
小さな苗だったのが、こんなに育ってくれて嬉しい。
蜘蛛の巣を払おうとして、大きなトゲが刺さり、痛い目にあっています。
挿し木は全部枯らしてしまいました。
トムヤムクンに入れればいいんだけど、やってない。

Moringa1こちらは、鉢植えモリンガ。

冬には玄関に入れてやるつもりです。

しかし、こんなに育ったら、植え替えしないとダメ?う〜ん、めんどくさい。

久しぶりにネットで調べてみると、
オレンジの7倍のビタミンC、バナナの3倍のカリウム、ニンジンの4倍のビタミンA…etcとあり、早速葉を食べに行きました。
書いてあったようにアスパラガスの味はしませんでしたが、いわゆる「葉」の青臭いアクい味もなく、食べやすいです。けど、食べた気もしない味。試しにイヌにやったところ、口の中に入れてかみましたが、すぐに出していました。まずいというより、食べものじゃないって感じに。
サラダに混ぜると食べられ、カラダによいなら、と思いますが、毎回たくさん食べていたらすぐに丸坊主になってしまう。う〜ん。

同じ時に購入したニームの木4本ですが、虫除けになるはずが、虫が大好物のようで、食い尽くされて無残な姿になっています。う〜ん。
偽物が出回っているというから、これはもしかして偽物?

本日の収穫は、いつもと同じです。さぼってる?

|

« 青はぐら瓜 | トップページ | トマト・トラカルラ・ピンク・リブド »

菜園仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の、モリンガの木:

« 青はぐら瓜 | トップページ | トマト・トラカルラ・ピンク・リブド »