« ブート・ジョロキアは辛かった! | トップページ | 秋冬野菜のたねまき »

2009-09-14

韓国キムチ白菜が食われてる!

Hakusaikinchiあ〜あ〜、誰がこんなに食ってるんだ!
裏返すと、黒いヨトウムシ。すぐに足で踏みつぶしたましたよ。
カリフラワーやコールラビの葉に較べて、やわらかくて美味しそうだものね。狙われても仕方ない。

こういう時、薬をかけないのは弱いです。虫を捕殺するだけじゃあ、食い尽くされて無くなることもしばしば。こっちは、そうなる姿を見ているだけ。あぁ。
Akityasainae13
苗を植え付けたところの写真です。
カリフラワー:オレンジブーケ、バイオレットクイン、コールラビ:グランドデュークを交互に植えました。
手前は、前回植えたチンゲンサイとミズナ。株間を開けすぎたので、真ん中に今回スープセロリを4苗植えて、密植気味にしてみました。
奧はブートジョロキアです。辛そう!
ここは、ズッキーニを植えていたので、広目に株間をとっていました。

今回、どこも耕運機をかけずに、そのまま植え付けました。根がついたら、魚の肥料「キリダル」をやるつもりです。

右の畝はシカクマメやヘチマがなっています。キュウリもいろいろあったんだけど、とっくに枯れてしまいました。なんかキュウリとは相性が悪いみたい。あ、この土地とは、ですよ。私じゃない。
韓国キムチ白菜は、ここの合間に植えています。時々パセリやカリフラワーも。

その右は、ケール、セロリ、カリフラワー:オレンジブーケ、バイオレットクイン。
ここにあったエアルームトマト2種(トラカルラ・ピンク・リブドとピンク・オックス・ハート)は、実付きも悪いので取りました。
映っていないけれど、その手前には里芋も植わっています。
ホント、あれこれ植わってて、そこにまた植えるから、つぎはぎパッチワーク状態ですね。

こちらも映ってないけれど、左の畝はいろいろトマトなんです。最近また盛り返して、沢山穫れ出しました。嬉しい!

写真の一番上に見えるグリーンは、例のバーバラバターナッツが、どこまでも侵食しているところなんです。そこは道にしてたから、も〜、歩きにくいったらないんです。ただでさえ歩きがおぼつかないのに。
じゃあ、取ればいいのにって?
それがまたケチだから、せっかく育っているものを取れないのです。

|

« ブート・ジョロキアは辛かった! | トップページ | 秋冬野菜のたねまき »

ヴェジタブル・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032435/31384241

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国キムチ白菜が食われてる!:

« ブート・ジョロキアは辛かった! | トップページ | 秋冬野菜のたねまき »