« 地植えにしたミニローズ | トップページ | 全農エプロン誌10月号はスナップエンドウ »

2009-09-29

フウリンブッソウゲ、遂に開花!

Hurinbusoge1_2先日蕾だったフウリン・ブッソウゲに花びらが出始めました。
昔の着物「銘仙」のようで(勝手にそう呼んでいる)、色の入り具合の絶妙なバランスはためいきものです。

咲いちゃうより、こっちの方が好き!というのも変わっているとは思うけれど。

それが開きかけると、右下のようになります。
波打つ感じがいいでしょ?
ウェーブがかった髪の毛、という気もしますね。
Hurinbusoge2
下方におしべが見えてます。

Hurinbusoge3完全に開きました。
みかんサイズで、ハイビスカスよりずっと小振り。
ハイビスカスの原種とか。

ゆらゆら垂れ下がり、はかなげな風情が気に入っています。
漢字で風鈴仏桑華、名前の通り風鈴のようにも見えますね。

「ぼんぼり」みたいでもあり、この形気に入っています。
ぼんぼりは、漢字で「雪洞」と書くんだそうです。

ここまで4日かかりました。すぐ開くワケじゃないんですよ。

|

« 地植えにしたミニローズ | トップページ | 全農エプロン誌10月号はスナップエンドウ »

フラワー・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

この花は、ちょっとすごいですね!
今までに、見たことないです。
ほんと、風鈴みたい・・

投稿: かのよん | 2009-10-04 17:36

かわいいでしょう?
気に入っていただけて、私もウレシイ!

毎日1〜2個咲いています。

投稿: 海うさぎ | 2009-10-04 20:38

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フウリンブッソウゲ、遂に開花!:

« 地植えにしたミニローズ | トップページ | 全農エプロン誌10月号はスナップエンドウ »