« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009-12-29

韓国白菜

Hakusai普通の日本の白菜に比べて、韓国白菜は水分が少なく、キムチに向いている、とありました。
水分については、少なめですが、それよりトゲがあるのです。それが痛いのです。
生で食べるわけじゃないから、煮ちゃえば問題ないのですけどね。

昨日からヒヨドリヒーヨがやってきて、チンゲンサイの外葉が被害にあいました。外葉のうちはいいけれど、中の、食べるところまで来るといやですねえ。
去年も、茎ブロッコリーなどいろいろ食べられてしまいました。

韓国白菜、今までは葉を穫って使っていましたが、ヒヨドリヒーヨがやってくるなら、株ごと食べちゃおうかなあ。株穫りしたらなくなっちゃうけどね〜。
普通の白菜のように、外葉で縛っちゃえば、中をやられないのかなあ。しかし、ボコボコに突き刺されたキャベツもらったことあるしなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-27

今日のソラマメ

Soramame27暖かいわりには、あまり育ちませんね。
マメ科特有の二枚葉が出ています。
下からも新しい芽が出て来て、どんどん大きくなっていくんですね。

毎日大根を食べ続け、今日は久々、ミズナ、トレビス、カリフラワーバイオレットクインを収穫。

そういえば、なんでも生で食べるうちのイヌ、トレビスは食べません。お皿に入れたのに残しちゃった。食べ物という認識が出来ないみたい。苦いもんなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-26

バイオレットクインって

Cariflo27これをとったのは少し前になりますが、そのまま置いてあります。

葉脈まで赤紫色で、美しいですねえ。

赤紫色とグリーンの配色って、いい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-23

今日のプチ・ベール

Putivert2311/21に載せたプチ・ベールが大きくなってきました。
小さいキャベツが茎に咲いているようで、かわいいですよね〜

以前一個だけ大きくなっていたので、穫って食べてみましたが、しっかりキャベツの味でした。
その後大きくなりそうもないので放ったまま。もう少ししたら食べられるのかなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009-12-22

うちの食用菊

Shokuyoukiku23上の方は葉が枯れて、全く持って使えません。というか、切らなくてはいけないのだと思うのですが。

根元のところだけ、なぜか咲いているのです。食べないけど。

このまま置いといたら、春になったら新芽が出てくるのかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-21

インカのめざめ

Moraimono2近くの畑で掘ったというジャガイモ「インカのめざめ」をいただきました。「皮を剥いちゃうと赤くないから、皮ごと食べなよ」。なんでも6月に掘らなかったやつ、だそうで。
これって、少し珍しい品種で、去年は売り切れだったような。

Moraimono1大根も一緒に頂きました。
白くて短いのは、今売れ筋の「味一番」(あじいちばん)。

赤いのは「レディース」。ホントは3本あったのですが、1本は食べているところ。こちらも皮を剥いたら、白い大根になってしまうので皮ごと。カライです。

これを見るたび、「赤いとレディースなのか」とフェアレディ−Zの赤に乗って来た男性がぼやいていたことを、いつも思い出して、クスリと笑ってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-19

柚子の代わりにバイマックルー

Baimakuru「冬至に食べてね」と友人に、うちのバーバラ・バターナッツを送り、「柚子の木はないの」と書いたところ、ふとバイマックルー(コブミカン)の木が目に入り、少しばかり葉を摘んでいれました。

柚子湯、いくら同じミカン科といっても、柚子の実をいれるわけで、葉をいれるわけじゃない。。
ま、そういうなら、バーバラ・バターナッツだって、普通のカボチャと違って、すぐ煮くずれちゃうし。どっちも似てて非なるものですね。

バイマックルー(コブミカン)の木、だいぶ大きくなりました。
最初はホントに小さな苗木だったから、えらいえらいって感じ。まだしょっちゅう穫れるわけではないのです。育ち始めたら、毎日トムヤムクンかしらね〜

Rettuce_2レタスも頑張っています。葉の色がきれいでしょ?
すご〜く小さかった状態から、少し大きくなりました。がんばれ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-16

アロエベラ

Aloevela近所のあちこちで、キダチアロエちゃんの朱赤の花が咲いています。1月の風物かと思いましたが、12月からなのですね。
うちのはまだまだオチビで、とても咲きそうにありません。そもそも、これ、どうしたんだっけ?
土に植えても、アメフラ氏が草刈り機で刈ってしまったりでと受難で、大きくなれません。

写真のはアロエベラ。こちらは本で見た感じでは花が地味目でした。
これは、千葉のサンファームで2007/4/27に小さな苗を購入。そこそこ育っていますが、そんなに大きい感じではありません。
キダチアロエはこの左にあるのが見えますか?
どちらも肥料をやらないからか、場所の問題か、あまり大きくなりません。大きくなったら、ヨーグルトに入れて食べてやる〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-14

今日はオレンジブーケ

Califlower14カリフラワー『オレンジブーケ』なのですが、ホワイトにしてはやや黄色っぽい、というベージュくらいでオレンジとはいえない色でした。

それにしても、白くしたいから、日に焼けると黄色っぽくなるから、葉で覆うわけでしょ?
オレンジってことは、覆わなくていいのよね?
なのに、色が薄いのはおかしくない?

味はしっかりカリフラワー。
先日バイオレットクインを食した時、一回に1個は多かったので、今回は半量にしてみました。半分だと、やや少なめです。
どんどん育って来て、あと15個、ほぼ毎日食べることになりそう。
たまに食べれるのは嬉しいけど、毎日続くのはちょっとねえ。なんでもそうですが。

右に写っているのは庭の水仙。白くて飛んじゃっていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-12

バイオレットクイン初収穫!

カリフラワー、バイオレットクインを初めて収穫しました。
うちの野菜にしては、普通に大きかったのです。低肥料なのに、これはすごいことですよ。
ビタクラフトのお鍋で、ほとんど水を入れずにゆで、中味もぴっちりつまっていました。
鍋の底面に、インクのような紫色がついていました。色素がついちゃうんですね。

味は、モチロンいいに決まっていま〜す(親バカ)!
しかし、脇芽も出ないのなら、1度とっておしまいのカリフラワーは効率悪くない?
ま〜、大根でも人参でもそうか。
葉もので、次々採れる方がお得な気がしちゃいます。

Tingensai12写真はあとから苗を植えた青梗菜。
買った時成育中、これからは葉を穫ります。
最初に植えた方は、トウ立ちを始めたので株穫り。けど、また小さな芽が出て来て、ほらね、なんか得した気分でしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-08

水仙が咲き始めました

Suisen昨日近くで咲いているのを見かけ、今日イヌの散歩の途中でも空き地で見かけ、そしたら、なんと、うちの庭でも咲いていました!
水仙の独特な清々しい、クセのある香りがします。
もう、そんな季節なんですねえ。

早速、ガラスのフラワーベースへ。
アメジストセージとローズ・ゼラニウムの葉、名前を知らない黄色い菊と一緒に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-06

バイオレットクインはブロッコリ?

Vaioletqueen5_2あれれ、つぼみが育って来たら、これ、カリフラワーじゃなくて、ブロッコリじゃん!

ネットで調べたら、やっぱりカリフラワーになってる。

どっちでもいいんだけどさ。

雨上がりの水滴を撮ってみました。きれい?

下の写真のタアサイも、育ってきました。でも、まだまだ小さいの。
がんばれ〜!
Tasai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-03

生ゴミ堆肥まき

Okawakame今日は雨です。
夕ごはんの葉ものを穫りにいくことが出来ません。(昼用には昨日穫ったものがあった)

昨日、生ゴミ堆肥のバケツがたまってしまった、というので、久しぶりにまきました。
夏以来かなあ。全くニオイがなく、ミミズやハエもいなくて、完全に土化。卵の殻とアサリの貝殻がなければわからないほど完熟堆肥になっていました。いつもは早目に使うので、少し臭かったり、にちゃにちゃしてたりするのに。

2週間ぶりの肥料やりなので、これで、カリフラワー、芽キャベツ、プチベール、白菜など大きく育つはずです。
ソラマメなどお豆類などには足りなくなったので、「EMぼかし」をすきこみ、最後はまいちゃいました。
ホントはまかずにすきこまないとダメなんだけど、うす暗くなってきたから。

写真はオカワカメ(雲南ー茹でるとツルムラサキのようにぬるっとするらしい)。
5/16に植えた時は、あんまり育たないし、他に食べるものがあったから、結局一度も食べなかったの。そして取ったつもりでしたが、なんでかまた出て来て、今、元気。
これからどんどん寒くなっちゃうのにどうするんだろう〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009-12-02

全農エプロン誌、今月はキッチンハーブ

Wanko120212月号のわくわく菜園づくりは 「キッチンハーブ」。

いつもの野菜の育て方とはちょっと違い、ハーブの特性を記しています。この短い中に、エッセンスを凝縮させるのだから大変!
でも、みんなよく知っているハーブだし、この中のものはセージ以外はあります。
…セージは前から育たないの。懲りずに苗を買って来ても、そのうちに枯れてしまう。6月頃から暑いのが原因だと思うんだけど。あの葉色も香りも、すごく好きなのになあ。

表紙写真は、うちのデンタータ。
けど、もうないの。隣のアイアンプランツに呑み込まれてしまい〜

知っておきたいキホンの基 「野菜の飾り切り
カブ、美味しいですよね。私、好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »