« 小さな、みずみずしいオークリーフ | トップページ | 予約苗が到着! »

2010-04-16

全農エプロン誌、3月は食用菊

Raddeki1私としたことが、全農エプロン誌3月号のお知らせするのを忘れてしまいました。

「わくわく菜園づくり」、3月号は「食用ギク」です。

これがもう、見ているだけでも美しいのに、花びらが食べられるんですよ!感激です!

菊の花は、形体があまり好きな方ではありませんでしたが、これは別。だって食べられるんですよ!

毎日、花を摘み、かごに入れていきます。
そして、花をばらす。何十個とばらす。
ひどく悪いことをしているようですが、そんなことはない。正しい行為なんです。
エディブルフラワーなんですねえ。

菊独特の湿ったような、ツンとくる香りがします。
特に味はないけれど、サラダのトッピングにすると、彩りがきれい。
黄色より、ピンクがオススメ。あくまで、私の見解ですが。
絶対おすすめです!
けど、秋に日当りが悪い処だと、完全には開きませんよ〜(私です)。

知っておきたいキホンの基は「コンフィチュールの作り方」です。
コンフィチュールはフランス語で、ジャム(英語)のことです。

|

« 小さな、みずみずしいオークリーフ | トップページ | 予約苗が到着! »

わくわく菜園づくり」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全農エプロン誌、3月は食用菊:

« 小さな、みずみずしいオークリーフ | トップページ | 予約苗が到着! »