« ナスの白い花 | トップページ | 6月の全農エプロン誌は「シカクマメ」 »

2010-06-13

ヘブンリーブルーのたねまき

Suika12アスパラガスやメロンの周りの草刈りをして、たねをまきました。

ハーブガーデンからこちらに移したブロンズフェンネル、しっかり根付き、草刈りついでに取れちゃった株を、少し離れたところに移植。

塀に這わせようと思って朝顔のヘブンリーブルー、間にちょこちょこナスタチウム。それからヴェジタブルガーデンには、芽が出なかったヘチマやニガウリのたねを追加まき。
ふう。これだけなのに、疲れちゃいました。

以前、草刈りしたアルセアやジギタリス周りにたねまきしたナスタチウム、双葉が出ていました。
たねが育つから、雑草も育ちます。
ガウディの菜園。やってもやっても、前に刈ったところから草が出る。

写真は小玉スイカの赤ちゃんです!
較べる物がないからサイズがわかりにくいですが、ゴルフボールを少し大きくしたくらい。ソフトボールには遠い。ちゃんと縞模様が入っていてかわいいですねえ。
これクリーム色の方。もう1本あります。
赤い方は2本のうち1本は完全に枯れ、残った1本もすごくひ弱です。植えたところが悪かったのかなあ。

|

« ナスの白い花 | トップページ | 6月の全農エプロン誌は「シカクマメ」 »

フラワー・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘブンリーブルーのたねまき:

« ナスの白い花 | トップページ | 6月の全農エプロン誌は「シカクマメ」 »