« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010-07-31

ヘブンリーブルー開花

Heavenlyblue1ブルーというよりヴァイオレット、う〜ん、もっと青くなかったっけ?
これじゃ、和風の紫色の朝顔にしか見えないんですけど。
あぁ、でもこんなだったかも。勝手に、自分の好きなブルー(ルリマツリを濃くしたような)をイメージしてました。

これは2番花で、1番目のは開かなかったの。
咲く前から小さな白い蜘蛛がいたから、そのせいかも。
これも完全には開いてないです。なんでかなあ。朝顔ってそんなに難しくなかったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンプキン型とピーマン型のトマト

Tomato311上は「エアルーム・トマト・コストルート・ジェノベッセ」。
形が変わっていますよね。
シンデレラの馬車になるカボチャみたいでしょ。
でも、カボチャはウリ科。こちらはナス科。科が違います。
形が珍しいから、プレゼントすると必ず話題になるんですよ。

甘酸っぱいテイストですが、料理に向いているみたい。
けど輪切りにしてサラダに飾ると、とてもきれい。

Tomato312下はリコペルシコン・カプシシフォルム。
料理用のサン・マルツァーノ種よりずーっとデカイ!
赤く熟すまで、茎から落ちはしないかと、初めはひやひやしていました。
ピーマン型のはずが、シシトウ型になってるような気も。

これも、生食というよりは料理用に向いています。
1個だけでも、十分存在感ありです。

まだ熟していないグリーンの時の写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カックロールが咲きました!

Kaqroll31おとといの雨で菜園は草が生い茂り、耕作放棄畑みたいになってきた中、遠目に白い花が見えました。

あれ、なんだろう。もしや、カックロール?

カメラを手に近付くと、やはりそうでした。カックロール雄花。ちょっと虫に喰われていますが。

左上につぼみが見えますが、この他にもつぼみが沢山ついています。

去年は9/19が初だったので、一ヶ月以上速い!
かのよんさんにいただいた雌花はまだだけど、今年は期待できそう。うふふ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-28

マゲイが咲きました!

Magei28
Magei28225日くらいから咲き始めました。
お米の花と似てますね。

一昨年、あまりにも盛り上がって、
カウントダウンまでして期待したし、
江ノ島植物園にまで行ったから、
今回はへ〜って感じ。

それに一昨年に較べて、太さも丈の長さも小振りだしね。
前と違って、倒れても車がへこむことはない?…いやへこむな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くるくるつぼみ

Mgrowly29やっぱりつぼみでした。葉ではなく。
くるくる巻いた形になって来て、咲く日も近い?
あちこちの脇から、つぼみが出てきました。

相変わらず、葉は少なく小さく、スカスカなんですけどね。
毎日たっぷり水やりをするので(室外機の水)、土の栄養分が流れてしまうのかも。
今度水がたまったら、ハイポネックスを入れてやろう!
食べる野菜には使わないけれど、これは食べないし、鑑賞するだけだからいいかと。

この巻いた形が好き。
夕顔も開くより、つぼみの方が好きでした。
ジョージア・オキーフを思い出すでしょう?
あの、とろっとした流線型、なんともいえません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-27

雨水タンク設置

Usuitank雨水タンクを設置しました。227L。
写真右ブラウンは柱で、その奥に雨樋がありますが、よく見えないですね。
ここは一応屋根があるのですが、直射日光はガンガンに当たります。
トリセツには「直射日光が当たらない、平らなところに」とあったけれど、そんなところないです。
もう1カ所ほしいのだけれど、そこはもっと日が当たる。プラスティックは劣化するからね。

ちなみに雨も入り込み、タイルはビシャビシャに。
ここにイヌが住んでいます。使えるスペースは広いけど、雨の日は最悪。 

5年前に購入した500Lのタンク(オレンジ色。この色嫌い)はあるのですが、その水がなくなってしまい、屋根の違う面の雨水タンクも欲しいなあと。
実はずーっと思っていたのですが、高いから踏み切れなくて、それが朝日新聞の記事で購入を決意したのです。
助成金があるかも知れないので自治体に問い合わせを、とあったので、購入前に電話しましたが、そういうのはないそうでした。東京ならあるのになあ。相模原市も。

注文したのは7/13。
届いたのは7/18。
梅雨明けは7/17頃。
つまり、1滴も降らなくなってから届いたわけで、たまるはずありません。水まきは水道水でしています。宝の持ち腐れ?
雨、降らないかなあ。。

しかし、えらくデカイです。
宅急便の人は「小学6年生を立たせたくらい」といってましたが、肥満の6年生。私だって入れます。入らないけど。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2010-07-25

巨大なカボチャの葉

Pampkin23右奥のスイカの葉と較べていただくと分かると思いますが、なんだかこの葉、すご〜〜〜く巨大。
デカ〜イ実がつくかも。

「ハーバード・ラージ・ブルー」という品種だと思うのですが。
名前に「ラージ」とつくところからでかそう。
袋に書いてあった株間も1.5mと広かったし。

最初にまいた5/6のものか、芽が出なくてあとからまいたものか不明。
「調理するととってもいい香り」という言葉に惹かれたのですが。

後ろのスイカは、小玉(ミニバルーン イエロゥ)ですが、実が大小7個もついていて、何日目かもわからないし、摘心もしてないんです。
いつ穫ればいいのかわからない。
しかも、全部育つのかなあ。疑問。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010-07-24

つぼみ?!

Heavenly246/9まきのモーニング・グローリー・ヘブンリー・ブルー、ついに花が咲きそうです!
相変わらずスカスカのカーテンのままですが、あちこち蕾らしきものをつけているので、このまま咲いちゃうのかなあ。

しかし、暑い!
昨日は、洗濯物を干すのに戸外で直射日光を浴びたせいか、あまりの暑さに脳がぐんにゃり、何も考えられなくなって、頭がパンクしそうに熱い!

頭用の冷凍ジェル袋2個使い、午後はつぶれていました。
とても本を読むとかじゃなくて、ひたすら横になるだけの13時半〜18時半。頭ぼーっ。死ぬかと思いました。

今日は、昨日のようにならないために午前中からエアコンで室内を冷やしています。それでも、昼頃から頭がぼーっとしてきました。
隣の畑では、家庭菜園の人達が、午前中から炎天下の元で草むしりなど。平気な人は平気なのかしら。熱中症になっちゃいますよ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-21

ぎゃ〜、トマトにデカイ青虫が!

Nigauri19葉が丸坊主になっている株を見た時に、もしや虫?と思ったのです。
探してみると、ドデカイ青虫と目が合った。ちっちっと声をたてる。ぎゃ〜〜〜〜!
こんなデカイ青虫、見たことない!
太さは1.5cm、長さ12cmくらい。
長年、菜園をやってて初めて見た!

小学生の頃、何度も何度もクチナシにつく青虫(オオスカシバ)の幼虫を1匹¥1で捕まえるアルバイトをして、100匹とっても¥100じゃん!と母を恨めしく思ったものです。なので、その幼虫ならおまかせ!昔とったキネヅカで、の私がひるんだのです!

今まで、カラスに食べられても、めんどくさいからネットを掛けたことがなかったのです。
それが今年は、早めにかけたんです。そしたら虫が〜〜〜!
しかも何匹もいるぅ〜デカイ〜う〜〜〜〜っ。
ネットがない時は、鳥が食べてたんでしょうねえ。
いやあ、トマトに青虫がつくのですねえ。

ならネットを外そうか。
でも、青虫は葉しか食べない。
鳥はトマトの赤く熟した実を食べる。う〜ん。
少し葉が茂り過ぎだから、風通しよくなったと思って(やけ?)、このままに。小さい虫はまた育ったらわかるでしょう。

みなさまも、トマトの青虫にお気をつけを!

Ehobak19写真下は「韓国カボチャ:マッチャン」の雌花。
この写真は19日に撮ったもので、1番果だから、もう少し育ったものを食べちゃいました。
早く、大きく育ったものを食べたいなあ。

*この青虫、スズメガの幼虫でした。
オオスカシバもスズメガ科で同じ。こーゆーの苦手…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-18

おマメいろいろ

Sasage19梅雨明けと共に、ササゲの花が一斉に開花!
いやもうゲンキンな、わざとらしいんじゃない?って感じに咲き出しました。
何度になったら花が咲くとかあるのかな。

左上は三尺ササゲの花。きれいな紫色ですね〜。
中心にほんのりイエロゥが効いてます。
去年のはもう少し赤みがかっていました。
色は違うけれど、よく出来

Rednoodle19るのは同じ。
インゲンよりワイルドで、よくサヤがつくし、マメもとれるからインゲンより気に入っています。けど、去年は仕事が忙しくなっちゃったから、マメをとらなかったなあ。

今年は赤いササゲ「レッドヌードル」のたねもまきました。
熱を加えても(焼いてもゆでても)緑色にならないんですよ。
赤くはないから、暗褐色って感じかな。

まだサヤが細く、インゲン代わりに食べられるので、グリーン&レッド、昼はパスタにいれ、夕は黒ごま和えにしました。どちらも美味でした。
そのうち追い抜かれちゃうからね。

夏野菜が沢山出来てきて、食べるのが追いつかなくなりそう。

Mameaka19サヤが美しい、赤いおマメのたねもまきました。
ツルありインゲンBORLOTTO LAMONという名前。
なんだか、びっくりするくらいきれいで、絵を描いたような文様のサヤです。

以前アメリカ土産だったレッドランナーみたいだけれど、あれは花が朱色で美しかったけれど、サヤがつきませんでした。
それが引っ掛かっていたけれど、サヤがついているから大丈夫でした。
おマメとして乾燥させて食べるものなのか?
初めて育てるからわからにゃい。

シカクマメもたねまきしたのに、ないんです。
小さめで、花が咲きそうもないやつかなあ。
去年は8月になってからだったから、まだ温度が足りないのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「プチ菜園」の今

Putisaien19最近写真を撮っていませんでしたが、時々間引きしながら収穫したり、水をやったり、液体肥料をやったりしてます。

バジルもルッコラも虫だらけ。
菜園にばらまきしたワイルドな方は、もっとひどい。
トマトの間にまいたバジルはボロボロ。コンパニオンプランツなのに…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-17

スカスカのグリーンカーテン

Heavenly26/9まきのモーニング・グローリー・ヘブンリー・ブルー、水はどっさりやっています。なんたって、すぐ隣に室外機があるから、朝な夕なにたっぷり。数日前には薄めた液体肥料(ハイポネックス。すご〜く古い。観葉植物用なので減らないんだもの)もやりました。

1本でまっすぐ上に伸び続け、1番速い1本は雨樋まで到達しちゃいました。
でもグリーンカーテンはスカスカ。
もしや、先端部をとるのかも。そうしたら脇から新芽が出てくるかも。脇から新芽が出そうな気配はゼロだけど。

私、朝顔を育てるのって小学生以来?
いやいや、以前西洋朝顔のたねをもらって、菜園にパラパラまいたら、いつの間にか雑草の中から伸びて花が咲いていたっけ。でも、それは「育てた」とはいわないな。

Heavenly1ネットで調べ、普通の朝顔の育て方なんかも見て、もしかして、まくの遅過ぎ?
ま〜、い〜や〜。もうまいちゃったんだもん。
そして、全部先端部をとりました。

すると、翌日あちこち顔を出した!
そうか、やっぱり先端部はとるものなんだ。知らないから新鮮な驚きだな〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-07-15

またまたスイカの赤ちゃん

Suika14草刈りした時に、受粉したてのちっちゃい実を見つけ、翌日、草がないせいか生長していました。
これで左右3cmくらい。
こんなに小さいのに、おませにも(?)縦ストライプが入っていて、いじらしいですねえ。

小さいけれど、少しずつ膨らんで来ているということは、受粉しているのでしょう。

そうそう、7/12に初収穫した2個のうち、気付かなかった方の1個、全然早かった。
食べられないことはないです。
甘くない、ウリみたい。ウリだと思って食べています。

受粉した日はわからないまでも、ちゃんと書いておかないとだめだなあ、と反省しました。
小玉スイカは受粉後30〜35日だそうです。
メロン・シャランテは何日だろう〜?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010-07-13

ラディッキオ花盛り

Radekio13_2いろいろラディッキオ、いろいろエンダイブが植えてあり、みんなうす紫色の花が咲いています。
この色きれいですよねえ。
グリーンと合わさり、余計に映えます。

しかし、最初はきれいだったんだけど、トウが高くなり過ぎて、倒れて来るものも。もうじき終わりなのかな?

ラディッキオとエンダイブ、ちょっと違います。エンダイブの葉がギザギザ縮れてるから、違って見えるだけ?
ちゃんと花を見比べたわけではないので、よくはわかりません。

これは、ラディッキオの花。
葉がエンダイブじゃないから。消去法?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メロン・シャランテが実をつけました

Meron135/16に植えた「メロン・シャランテ」、草ぼーぼーというか埋もれてアップアップしていたので、3日前に草刈りしました。
その時、小さな球体は見たのですが、今年はミツバチが少ないと裏の畑のおじさんがいっていたので、受粉しなかったかもね、な〜んて。

そしたら、なんとなんと大きくなってきたのです!
ゴルフボールくらい。
まんまるい、小さめのメロンです。グレープフルーツ大というのですから、期待しましょ。

Shukaku13左の写真、配色が美しいですねえ。これもパープルがきいているからで。グリーンと色とりどりの赤との組み合わせが絶妙ですね。
こういうのを見ると、しみじみ嬉しくなります。

このナス、「プリンセス・スリム」といって細長いんです(細いのは肥料が少ないだけかも)。
まだ背丈が低いので、下方が地面についちゃう。
だから、早めに収穫していますが、虫食い多し。これ、美味しいんだろうなあ。確かにアクが少なく、食べやすいです。
炒めれば当然パープルカラーは失せますが、普通の「ナス紺」色に較べたら、少し薄い焦げ茶色になります。

本日の収穫 
トマトいろいろ×20くらい、
ナス プリンセス・スリム×2
トウガラシ 鷹の爪×1、
バジル×1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-12

韓国カボチャの雄花

Ehoba125/21にまいた「韓国カボチャ:マッチャン」の花が咲きました!
これは雄花なので実がつきませんが、もう少ししたら雌花も咲くのでは?
他に2つ咲いていましたが、これらも雄花でした。
今年は、初めて支柱で上に成らそうと目論んでいるのだけれど、どうでしょうね。
地這いキュウリだって、メロンだって上に成るし、と考えたのだけれど。
上に成らせたいのは、場所の関係上です。

その列の太へちま(糸瓜)、やはり5/21まきが、ここにきていきなり育っています。
それは、こんなにあったっけ?と驚く量。
な、なぜ?7/8にまいちゃったのに?!
育ったものが余りに少なく見え、アリに食べられちゃったんだぁと思って、これでもかというくらい沢山まいたんです。うひーっ、へちま地獄かもぉ!

今年初の小玉スイカも収穫出来ました。しかも2個!
1個は知っていたし、大切にしてきたのだけれど、隣にあるのは全然気付かなかった。
段々草に埋もれて行ったとはいえ、可愛がっていたものよりでかく、なんで気付かなかったんだろう?前日も見たばかりなのに。
色はクリーム色。
味は、う〜ん、まずくはないけれど、特別に美味しいわけでもない。少し薄めの味。
うちに限らず、一般的にクリーム色自体が薄味で、よく言えば上品なのですが。
スイカは、まだまだですね。

本日の収穫
トマトいろいろ×30くらい
キュウリ×1、
ジャワトウガラシ×1、
ズッキーニ小×1、
バジル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-10

穫れ穫れキュウリ

「雨が降って、カーッと日が照る」という気象条件は、野菜の生長にとっては、好条件ですね。
中でもキュウリが沢山ついて、それでもまだ一日2〜5本。2株で。
少ないようですが、二人で食べるにはこれで十分。
まだゴロゴロ実がついていて、明日も明後日も食べられそう。
Kyuri1今まで、農家の方から一度に15本くらいいただいていましたが、そんなに食べきれません。
まだ、たねから育てている他のキュウリもあるので、そちらも実が付き始めたら大変!
たねまきする時は変わった実が見たい食べたい、という欲求がありますが、それを食べる口ということは考えてなくて。
人にあげればなんとかなるか、なんて思ってまいてるんです。

草に埋もれて実も見えなくなったピーマン、シシトウ、トウガラシ周り、そこの草刈りをして、メロン周りもしました。ふう。
それだけで、2時間強。進みませんねえ。
まだまだ草だらけの処があって、抜き終わった頃には、前に刈った処が草ぼーぼーになってそう。ガウディの菜園。
ちょっと前に、枝をヒモで止めたトマトは、スクスク育ち、ネットからはみ出たり、倒れたりで、こちらも直してやらなくちゃ。

5月には草刈りしたところはきれいが続いたのに、今は、完全に敗退しています。
Kyuri2白旗振っちゃっています。
恐ろしいほどの、草の生え具合です。

アメフラ氏は、ネットかけ。ブルーベリーとトマト2番目の列、ピーマンやナスの支柱立て。

本日の収穫
キュウリ(四川)×5(午前中に3本穫って、夕方にまた2本!)、
トマトいろいろ15こくらい、
ピーマン(エース)×3
シシトウ(翠光)×5、
初!ジャワトウガラシ×2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-08

トマトネット

Tomatonetおととい、ネットかけをしてもらったトマト。カラスの被害がなくなったら、ビックリするほど収穫が!…ということもなく、いつも通りでした。そんなに被害はなかったのかも。

アメフラ氏はキュウリ周りの草刈り。
私は、おマメの列(レッドヌードルRED NOODLE、ツルありインゲンBORLOTTO LAMON、シカクマメ、三尺ササゲ)、ウリんずの列(苦瓜:さつま大長れいし、太れいし、太へちま(糸瓜)、韓国カボチャ:マッチャン)、支柱に麻ひもかけ。
太へちま(糸瓜)、初めにたねまきして出なかったところにもう一度まいて、今度は発芽まで見たのに、陰も形もなくなっている。アリ?トリ?だれ?
かなり遅いですけど、もう一度まきました。私も懲りないなあ。

リコペルシコン・カプシシフォルム、エアルーム・トマト・コストルート・ジェノベッセには麻ひもと、誘引、わき芽の移植、それに併せて草刈りもしました。ふう。

これにイヌの散歩ショートコースをつけて、3時間。
やることはたくさんあるけれど、時間がかかります。
仕事もしないとね〜

本日の収穫
キュウリ×1、
トマトいろいろ15こくらい、
ナス 千両×1
ズッキーニ、ゼファール小×4、
ミックスバジル 間引きしたもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-06

ルリマツリ開花!

Rurimaturi6昨日は咲いてなかったのに、今日の夕方、咲いているのを発見!
うれし〜っ!
このブルー、大好き!
年々株が大きくなって、手間要らずだし、冬場の日当りも悪いのに、すこぶる元気。
香りはないけれどね〜

夕方、イヌの散歩中、トマトにネットかけしている人を発見!
聞けばカラスに食べられちゃうからだそうで。
実は、うちも一週間くらい前から、赤く熟したトマトが少ないような気はしていたんです。
でも、支柱の内側や葉の下なんかにはあったし、ネットかけると自分が収穫しにくいんだもん、完全に赤くなる前に穫ればいいやぁと。

昨日トマトの皮と鳥のフンが落ちていて、やっぱりカラスの仕業だねと気付いたのです(遅いってば)。
お手軽案山子(小さな洗濯物干しに、ビニールやCDをぶらさげただけの)をかけたばかりなのに、急遽、アメフラ氏にネットかけを依頼。
私はネットを2度も上着のボタンにかけて、邪魔してるんじゃないか!と、手伝いを拒否されました。

他の列のトマトと、ブルーベリーにもネットかけなくちゃ。
それにはネット買いに行かなくちゃ。

本日の収穫
キュウリ(ふるさときゅうり四川。イボがいっぱい)×2、 
1日2本コンスタントに穫れるようになってきて嬉しい!
今日のは「とりたてキュウリ」といって、人にあげました。

トマトいろいろ15コくらい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-05

暑い時の草取りは大変!

Pampkin5_26/30に肥料まきをして、暑さも雨も伴い、菜園は栄養に充ちて草ぼーぼー。
「草があると、スイカの色が白っぽくなる」という話で、もしやうちのこと?
遂に草取りする決意。だって今まで、暑くて調子悪かったんだもん。
でも、そんなこともいってられません。

草に埋もれたナスの周り、完全に草に埋もれているモロヘイヤ、オクラ、花オクラ周り、と4列。
一株が大きいから、引き抜くとずるずると周り中取れるから、まあ早く進むといえば進むんだけど。
あまり長くやると疲れるから2時間くらい。
午後あんまり早く外に出ると、もう少しもう少しと、ついつい長くやってしまう。
でも、今はあまり早ければ暑いし、熱射病になっちゃう。
かといって遅く出ると、プ〜ンプ〜ンと飛んでる蚊に刺される。もちろん携帯蚊取りは手放せません。
く〜悩み時ですぅ。

上の写真は、肥料のせいか暑さのせいか、いきなりスクスク生長中のパンプキン。
ナポリか、ハーバード・ラージ・ブルー、実がついてみないとどちらかわかりませ〜ん。

Zuccini5_2下はズッキーニ。
従来のとは葉の形が違います。
ツートンのゼファールか、イボイボのフリウラナか、こちらも実がついてみないとわからない〜。

6/30に半量使った魚のアラの肥料。また新しいのを作ろうと、三崎の魚屋さん「まるいち」へ。
ついでに、マグロの切り落としと、カマスの刺身、赤イカ2ハイをゲット!
肥料をいただく時だけの、ささやかな贅沢(ともいえないか)です。

毎日、少しずつでも草取りしていかなくちゃなあ。

本日の収穫
キュウリ×2、
トマトいろいろ15こくらい、
ナス 長ナスパープル×3、きみどりナス×1、
シシトウ×2、韓国うまみトウガラシ×1、
モロヘイヤ、バジル、 
ジャガイモ(穫りこぼしから発芽したもの。草取りしながら一緒に穫った)、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-03

カックロール雌株!

Kaqroll3かのよんさんから昨日届いたカックロール雌株の苗、夥しい雄株がはびこる隣に植えてみました。
これで、結実の可能性が出てきました。
かのよんさん、ホントにありがとう!うれしいっ!

雄花だけじゃあ、いくら花がきれいとはいえ、ただ花を観賞するだけだもんなあ、と思っていました。

そのうち、あちこちから顔を出して来て、あまりに生命力が強くて、怖いくらい。今も、また小さいのが出て来ています。
たねから育てているキュウリが埋もれています。(左手前と、右奥の黄色い花が咲いているもの)こっちはずーーーっとちっちゃい。

けど折角だから、実らせたい。
で、どんな味か食べてみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンマルツァーノトマト レッドマジックの実

Tomato3_2園芸ネットさんで予約していた苗、4月に届き、植えたものが色づいてきました。

園芸ネットさんのサイトからの引用によると、「レッドマジック(Red Magic)は果実の重さ150gと大実タイプの料理用トマト。実の長さは4~4.5cmです。細長い形で、煮込みやグリル、トマトソースに最適です。加熱すると格段においしくなるのが特徴です。果実に旨味を蓄積するため、熟すのは遅めです。また、わき芽をかかなくてもおいしい実がなります。」だそうで。

そうかあ、知らなかった。
わき芽半分くらいかいてました。
「半分くらい」というのは、大きくなっちゃったものは、放っているから。

トマトソースを作るには、やはりこれじゃないとね。
味は勿論いいのだけれど、大きいからか、赤く熟す前に落ちやすいのです。なんでかなあ。

「イタリア・ファーメン社のサンマルツァーノ料理用トマト3種6株セット」というのを購入し、その他はミニトマトのビリアルディーノ、草丈は35~40cmと低いベビードック。これらは生食しています。
というか、これを読むまで、忘れていました。普通のミニトマトかと思ってた。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010-07-02

蕾が膨らんできたマゲイ

Mageitop2晴れてるので洗濯をしたら、モクモクと黒い雲が流れてきて、あれよあれよという間に、空一面を覆ってしまいました。
慌てて、洗濯物を取り込んだ物の、降りません。

この天気に、自分が調子悪くなって、ちょっと寝てしまいました。

そんな天気のことなど気にも留めずに、マゲイは着々と生長中。
もうじき咲きそうですねえ。

Magei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペパーミント開花!

Peppermint2ペパーミントの花ってきれいです。
私は好き。

ミントの品種によって、花のつき方が異なります。
いろいろあったのだけれど、今はこれだけ。
他の植物の処を浸食しちゃうから、増やすつもりはないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010-07-01

全農エプロン誌、7月は芽キャベツ

Papirus30「わくわく菜園づくり」、今月は「芽キャベツ」です。
今から寒い時の話をしても、鬼が笑うようなもんですが。

あの、ころころした実がたくさん付く姿には圧倒されちゃいます。

「知っておきたいキホンの基」は「肉の切り方」。

写真は、いただきもののミニパピルス。
雨降りで中々植えられず、1週間も経ってから植えたのですが、根がついたようです。ほっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »