« 川越で見つけたもの | トップページ | 深夜のカボチャ泥棒? »

2010-11-24

タヌちゃんひなたぼっこ

Tanuki1ポカポカ気持ちいい陽気で、こんな日はひなたぼっこだよねえ、と思っていたら、どこからかタヌキが現れて、なんとうちの菜園の、先日草刈りしたブルーベリー予定地に寝転んでいるではありませんか!!
それも気持ち良さそうに。
人の敷地で、イヌもいるのに逃げない?まあ、うちのイヌは、番犬とはいえないからねぇ。

望遠カメラで覗き込むと、乳首らしきものが見え、お腹の皮がベロベロ伸びていたので、お産したばかりのお母さんタヌキではないでしょうか。
「全く、いつもコドモの世話じゃ、疲れちゃうわよね」
とでもぼやきながら、ひなたぼっこ?

いなくなったので野菜を穫りに行くと、隣の畑にいたのとバッタリ遭遇。慌てて逃げ出すと、うちのイヌが気付いて吠え(今まで気付かなかったくせに)、もしや、すぐ下の空き家に住んでいるのかも。
しばらくして、また同じ処で、ひなたぼっこ。

Tanuki2眠る姿は、うちのイヌそっくり!
タヌキもイヌ科ですものねえ。鼻先を伸ばして、のんびり横になっています。

アミの中にいるわけではありませんよ。この赤いアミはソラマメにかけてあるもので、タヌキとは2mくらい離れています。望遠で撮っているので、アミが入っちゃうのは仕方ないんです。

ポカポカしていたのは4時間くらいかな。タヌキはずっと居たのですが、日が陰って来たなあと見たら、もういませんでした。

Savoyc24これは、サボイキャベツ。
特有のしぼしぼが現れてきました。

育てるのは初めてです。
どんな風になるのやら。

|

« 川越で見つけたもの | トップページ | 深夜のカボチャ泥棒? »

菜園仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タヌちゃんひなたぼっこ:

« 川越で見つけたもの | トップページ | 深夜のカボチャ泥棒? »