« 肥料まき | トップページ | 水仙が開花! »

2010-12-15

カボチャ収穫、ブルーベリー剪定をしました

Kabocha1412/1にアップしたカボチャ、表面を誰か(たぶんカラス)にかじられていたので、まだ熟れてないだろうけれど、収穫しました。長さ約30cm。
(カメラのバッテリー切れで、ケータイカメラで撮ったから少しぼけ気味)

隣りの1個も穫ったので、もうカボチャはおしまい。
かじられたところから腐っていく可能性大なので、以前穫って追熟させていたものを置いたまま、穫ったほうから食してみました。
味はというと、やっぱり若い。
瑞々しいともいえるけど、やはりまだ速い感じ。色も薄いクリーム色で、もっとオレンジになるのではないかしら。
なんでそう思ったかというと、以前、端のほんの5ミリくらいがオレンジ色だったから。

この時期でも土の上に放置しておいて、溶けも腐りもせず、葉まで元気。ヘタは枯れ色にならないし、味も若いなんて、全くなんというカボチャでしょう。寒い地域のもの?ナポリ&ハーバードなのに?素性もハッキリしているのに?

雌花がついた実は、化石のようにそのままです。触ってみたけれど軟らかくもないし、花も咲きそうにないし、このまま終わるのかも。

放ったらかしておいた12/6に穫ったイチジク、雑炊に入れてみると中が赤く熟していました。前は薄いピンク色だったから。う〜ん、では置いておけばいいのかな。
このイチジクを入れるという行為、すごくいいにおいがするから気に入っています。
食べるとプツプツするけれど、それよりなによりホントにいい香りなんです。これは大発見!

暖冬だからか、剪定してないブルーベリーの枝に新芽が付いていてビックリ!ちょっと速過ぎじゃないの?
剪定バサミで切れる太さまでちょきちょきカット。これでもかって程切ったけれど、高さ1m20cmはあるところも。
後ろのバラ(ウィリアム・モリス)を優先するために深く刈り込むつもりでしたが、ナタでないと切れない太さ。そこから新しい枝が出たら、また大きくなってしまうかも。それではまたバラの世話がしずらくなってしまふ。。もっとバラを植えて、ガーデンぽくしようと思ってるのに。
そうはいっても、ブルーベリーを土ギリギリまで切る勇気はない私。あわよくば実がつかないかな、なんて。二兎追うものはダメですねぇ。

|

« 肥料まき | トップページ | 水仙が開花! »

菜園仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カボチャ収穫、ブルーベリー剪定をしました:

« 肥料まき | トップページ | 水仙が開花! »