« 花の苗が到着しました | トップページ | 苗を買いたいのですが »

2011-01-29

薔薇ポルカの剪定

Roseporka1/26つる薔薇ポルカと紫陽花の剪定をしました。

『ポルカ』は剛健で、アプリコットオレンジの大輪の花を次々つけます。
秋にも咲き、手間がかからず放任栽培出来るラクな薔薇。

シノ竹が山のように生えていて、以前はノコギリ鎌で地中から刈っていましたが、それでは時間も力もかかるので、最近はハサミでチョキチョキ切っています。すぐまた生えてくるだろうけど。
シノ竹を切ったら見た目さっぱりになり、空いた処に「カンパニュラ・プンクタータ・ルビリフォリア」を植え付けました。先日買った小さくて見えないような苗。今は午前中しか日が当たらない処だけど、育ちますように。

つる薔薇ポルカ、古い枝を切り、残った長いつるをフェンスに誘引してビニタイで止めました。
薔薇用の革手袋をしたら棘が刺さることもなく、らくちん。
前回までは、普通の布手袋をしていたので、棘が刺さって痛いったら!手の甲は傷だらけ。薔薇用に革手袋(カインズで買ったから安い)があったのを思い出して、今回使ってみた次第。

薔薇に限らずブルーベリーやイチジクなどにも新芽がついていて、剪定するには遅いの?1月なのに?う〜ん、わからない。

Ajisaiこれはガクアジサイ、初めからあったので、自分で植えたわけじゃないです。背が高くなり過ぎると景色が見づらくなるので短く切りますが、これがまたイチジクみたいに切っても切っても出て来て、花まで咲かせる、恐ろしく剛健なタイプ。
新芽もすこぶるでかくて、低く切ったため、だいぶ切り落としました。でも、きっと大丈夫。

つる薔薇も紫陽花もイヌの処に植えています。というか、そういうのが植えてある処にイヌが来たといった方が正しいですけどね。

|

« 花の苗が到着しました | トップページ | 苗を買いたいのですが »

菜園仕事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇ポルカの剪定:

« 花の苗が到着しました | トップページ | 苗を買いたいのですが »