« 八重のタチアオイの蕾 | トップページ | 魚の肥料も最後 »

2011-06-05

全農エプロン誌6月号はモロヘイヤ

今月のわくわく菜園づくりは 「モロヘイヤ」です。

TPP特集もあるので、御覧ください。
もっと知りたい!日本の「食」
次のページもあります。

4月号のアップを大震災の影響で忘れていたため、一緒に記します。
わくわく菜園づくり は「シシトウ」。

なるほど全農 「環境にやさしい生活とは?

特集 TPPで日本が変わる?
次のページもあります。


全農エプロン誌にイラストを描くのは、来月号で最後になります。
理由は、「支援野菜」ということで放射能が多い野菜を、「安全」とみなさんに勧めるのは、到底出来ないからでした。
出荷出来るように基準値を大幅に上げ、それを言わずに出荷規制がとけた、安全なんてまちがっています。
親が買えば子どもたちが食べます。それは絶対辞めたいことです。
外部被曝された人々に食べさせ、内部被曝までさせるなんて、それは罪でしょう。

今回の東日本大震災の被災者さんたちには大変申し訳なく思います。額に汗して一生懸命作られた野菜たちであることはよくわかります。私も少しですが野菜を作っており、野菜をこよなく愛しているので、本当に心苦しいです。
すべての原因は福島原発を作った東電と政府の責任にあります。
どうしたらいいのかは、私には到底わかりません。
けれど、その安全宣言を一緒に唱えるなら、この仕事は辞めるしかないと思いました。
抗議してから辞めるべき、とは思いましたが、その頃歩けない程足が痛く、その元気がありませんでした。
自分で身を引いたことが何か力になるとは思いません。
少しでも良い状況になりますよう、祈るだけしか出来ません。

|

« 八重のタチアオイの蕾 | トップページ | 魚の肥料も最後 »

わくわく菜園づくり」カテゴリの記事

コメント

全農エプロン誌、来月号で最後になるんですか。
残念です。
子供たちのために、安心して生活できる日本を残してあげたいですね。

投稿: かのよん | 2011-06-05 06:30

あぁ、読み間違えやすい書き方をしてしまいました。
全農エプロン誌は続きます。
私がイラストを描くのが最後です。
そう、描き直します。

投稿: 海うさぎ | 2011-06-05 11:34

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 全農エプロン誌6月号はモロヘイヤ:

« 八重のタチアオイの蕾 | トップページ | 魚の肥料も最後 »