« アーティチョークの花は? | トップページ | 台風、恵みの雨 »

2011-07-15

新しい肥料まき

Sicilia1魚の肥料が、福島発事故の汚染水を海に流したせいで、使えなくなりました。すごいショック。今もって限りなくショック。
でも、骨にたまるストロンチウムや、甲状腺にたまるセシウム(ヨウ素だけではなかったのです。崎山比早子医学博士さんがいってました)が出るので仕方ないです。こわごわ使うわけにはいきません。もう使えません。

今回のは、EM1号と糖蜜、くみおきの水を併せ発酵させて作る、「EM活性液」。
以前買った糖蜜は消費期限切れで、砂糖なんだから悪くなってないでしょ。ニオイも悪くない。ただ、しつこい甘さのニオイがしない。ドロドロだったはずがサラサラ。これで、発酵するの?

どうせ水まきをしなくては、と思っていたので、使うことに。
アメフラ氏に、雨水タンクから水を汲み、運ぶ役。
私は、野菜にかける役。
暑いから夕方5時頃からはじめましたが、ふらふら。疲れましたぁ。

Sicilia2シチリアのズッキーニ(SERPENTE DI SICILIA)、はじめて育てるのですが、たね袋の写真からすると、細長〜い形状なんです。
黄色でなく、白い花(上の花と下の花は同じものです。ふわんとした可憐な花びら)。
そのうえ早朝でなく、なんと夕方咲き出したじゃないですか!
夕顔やカラスウリみたい。

グングン伸びてきて、雌花の蕾もあるので、これはいけそう。
離れた地にパンプキン・シシリアというのもたねをまいてみましたが、こちらも細長〜い形。
こっちはまっすぐで、前者はややカーブ。

どっちもズッキーニとパンプキンの間、というので、もしや同じ品種?とやや不安。ま、いーか、同じでも。
パンプキンは保存出来た方がよかったんですけどねえ。


|

« アーティチョークの花は? | トップページ | 台風、恵みの雨 »

コメント

貴重なお話ありがとうございます。

今、私達は、真剣に、子供たちを救済するためには、どうしなくてはならないのかを考える必要があると思います。
春の季節にさんが、放射能や子供たちの為に、大変、貴重なことを書かれています。
拡散してあげてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12964265.html

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12532535.html

http://blogs.yahoo.co.jp/harunoashioto2010/12534488.html

投稿: soda | 2011-07-16 20:18

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい肥料まき:

« アーティチョークの花は? | トップページ | 台風、恵みの雨 »