« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012-02-26

河津桜が咲いてました!

Kawazuzakura26近くの宮川公園では、河津桜の花がほころんでいました。
ソメイヨシノより早く咲くということもあり、三浦海岸のウリにしてますが、ピンク色が濃くて、私的には今ひとつ。
ですが、咲いているのを見かけたら、心がウキウキはしゃいじゃいました。

青空バックだといいのですが、今日はあいにくの曇天。
少し寒々しい感じになりました。
でも、春はもうすぐそこ。
花粉症の私は、鼻で春がわかります(ちっともウレシクないけど)。
昨日からカレー作りをスタートしましたぁ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-02-21

カーボロケーロとラディッシュ・ヴァイオレット

Blacabbe20_2写真左:2011/10/03にたねまきしたカーボロ・ケーロ(黒キャベツ)、全然育たないので諦めていたら、あったかくなってきたからかスクスク。やる気?

ずーっと前にも育てたことがあって、他の野菜が鳥や虫にやられても、何も食べるものがない時も、これだけは元気でした。鳥や虫も避けるものを食べてるんだよね〜といいながら。
もう一度育てるとは思わなかったけど、元気でよくとれるなら、ということで。

写真下:大根をいただくことが多く、中々途切れず、うちのは土中のまま。今日こそは!と掘ってみると、あらま、全然掘れない。太いし、しっかり生えてて、すご〜く深い。
てっきり黒大根だと思って、調べてみたら、2011/10/06まきのラディッシュ・ヴァイオレット。
フランスの濃い紫色の細長い大根です。
これ、辛味大根のように、すご〜〜〜〜く辛かった!!

Bladaikon20_2「じゃ、蕎麦に合う!」とアメフラ氏が喜んだものの、そういや蕎麦の買い置きがない。こんな時に限って。仕方ないから、ちょっと炒め物に入れて(しかも中華!)、あとはラップでくるんで冷蔵庫へ。
出掛けたら、乾蕎麦を買って来ようっと。

上に見えるのは、パープルのカラシナ(MUSTARD ORIENTAL Ruby Streaks)、チーマデラーパ(CIMA DI RAPA)、チンゲンサイ。

掘っている間に大根2本いただき、翌日また2本いただきました。
ほら、途切れないでしょ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-02-13

薔薇とプルーン

Gyorose13昨日、プルーンの苗木を買いに行き、ついでに(!)薔薇の苗も買っちゃいました。
プルーンの苗木は¥698なのに、薔薇の苗はそれを4本買ってもまだ足りない。だから「ついでに」というのもおかしいですよねえ。

「ボクは、薔薇植えないからね」だそうで。果樹でないと、植えてもらえないのね〜

衝動買いしたのは、今迄イングリッシュローズファンでしたが、初めてのギョーローズ「フローレンス・デルアットル」。
ポンポン咲き、というのにも興味があって。半つる性だそうです。花が咲くのが楽しみですねえ。

Rosemasako13写真上の上方にあるのが(あまり見えないけれど)、薔薇用のアーチです。
「クラウン・プリンセス・マルガリータ」。冬は家の陰になってしまい、一日中全く日が当たらなくなり、枯れはしないかと心配してます。

取り敢えず、今年は鉢植えで、これまで鉢植えにしてたイングリッシュ・ローズ「マサコ(エグランタイン)」を地植えに。
冬は日当りが少ないところだから心配。けど日当りゼロではないです。

Purun13以前「バリエガタディボローニア」があって、枯れちゃったところ。あれは病気にやられたみたいだったけど。

プルーンは「サン・プルーン」x2本。
以前、枯れちゃったのはシュガープルーンだったから、他のにしてみました。
同じバラ科なら梅でもアンズでも受粉樹になるということでしたが、開花時期が全然違うのでは、受粉しないので、念のため、プルーンの中でも同じもの2本にしました。
植えたところは、以前アンズが枯れちゃったところと、ブルーベリーの間。また枯れちゃうかもしれないからね。
「ここは土が悪いんだ」とアメフラ氏。ふ〜んだ、風当たりが強いせいですよ〜。今度こそは大丈夫!(何も根拠がない断言だけど)。

追記:フェンスに絡まるクレマチス、まちがって切ってしまったことに気づいてショック!3日前だから、今更後悔しても遅すぎなんだけど、新芽も出ていたのに、ごめんよ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012-02-11

檸檬と柚子の苗木

Lemon0211薔薇の新芽が開いているのを見て、のんびりしていた果樹の植え付け、急いでやらなくちゃならないことに気づき、昨日D2に買いに走りました。
どちらも¥980、を4本。
四季なりレモンというのもあって、グラッとしましたが、写真の形を見るとレモンというより、なんだろ、底が太ったミカンでした。だからヤメ。

産地もわからなければ、品種もわからなく、ただの総称でしかなくて。
ネットで、しっかりしたものを購入することも考えましたが、枯れちゃうとイヤだし。以前、イチジクの時も高くて変わった品種をと迷ったけど、結局安いものにしたんです。
イメージで「枯れたらイヤ」といっているのではなく、結構枯らしてるんです。アンズX1、プルーンX2、コブミカンX1、バラX3。それらはみんな品種もちゃんとしてたのですが。果樹は難しいし、うちは風当たりが強いから。

果樹を植えるなら培養土も必要。けど汚染されてるんじゃないの?!
売り場は、みんな「検査済み」とあり、産地は福島か栃木。基準値以下ということですよね。
農家さんたちも、そういう土を購入しているんじゃない?だって、他にないじゃない。
こうやって、段々逃げられなくなって行くんですね。

アメフラ氏に頼んで、レモンとユズ予定地の草刈りをして、植えてもらいました。
Yuzu11_2そこはカンナが生い茂り、ここを管理していた人が「捨てたつもりでいたら、そこから出て来ちゃったのよ」というくらい。これは野生じゃないのに、メッポー強い。
その辺に捨てられては大変、私はカンナの球根部を切って、バケツに入れる作業。大きなバケツ、小さなバケツ2杯山盛りになりました。
そんな時も、イヌが一緒にいると楽しいです。話しかけたり、なでたり。一緒にゴミ捨て場に行ったり。

育ってくれるといいんだけどなあ。
近くには、元々前の家から持って来たレモンの木があるのです。入り口の一等地に植えたつもりだったのに全然育たず、毎年虫に食われてる。これからは自由にやってください、と放任したら育つかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-02-10

薔薇の新芽

Barasinme11「今月が剪定は最後です」と聞いたので、慌てて剪定しました。
しかし、ウィリアムモリスやポルカ、ドッグローズは新芽が小さい。胡麻ツブくらい。ブルーベリーも。
それならいいのですが、一番バッターの野ばら(写真)は、新芽じゃなくて芽吹いてる!!

この野ばらは初めからあって、たぶん野生。前の庭にも生えてたもの。
場所を移動したら、最初は元気がなかったけれど、一昨年辺りからすこぶる元気。ぐんぐん伸びて、沢山花をつけてくれます。
道路にはみ出過ぎだから、秋に一度枝落とししたくらい。それでも元気にしてます。
幹も太く、剪定バサミでは刃が立たない。他のにも太いのはあったけど、なんとか出来たのに。野生児は逞しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-02-08

ポカポカ陽気でした

ずっと寒かったり雨降りで、犬の散歩にも行けず、寝たり起きたり不調でした。でも今日は久々のポカポカ陽気。
溜まった洗濯をして、日に当たりながら薔薇の剪定。ウィリアム・モリス1本だけね。やり過ぎて、また具合悪くなっちゃうと困るから。

赤い新芽がついてて、空気はもう春。湿っています。じきに花粉が飛び始めるのね〜。
この花粉にもセシウムどっちゃり。周りも空も海も春に向けてウキウキしてるのに、世の中すべてが変わってしまったなんて。
作業中にN95のマスクが届きました。
そう、今、このマスクをかけなきゃならない時が来るかも、のギリギリ状態。どうなるのか、なんでこんな綱渡り状態の中に、緊張感の続く中に居続けなければならないのでしょう。もう、永遠にほのぼの気分になれないなんて、悪い夢の中にいるとしか思えない。

Chingensai08タネをまいたチンゲンサイ、鳥たちに食べ尽くされらボロボロになってしまいました。仕方なくネットを張ったところ(アメフラ氏が)、大きくなってきました。ふふふ。急いで食べないと、蕾を持っちゃいそう。

久々、一人で犬の散歩にも行けました。
また、ミサちゃんちの野菜スタンドで買っちゃいました。カリフラワーと春キャベツ。
うちのキャベツ、3種類あるのですが(サボイ、アクート、ふつうの)どれも寒そうにしながら、小さいままです。。肥料たりないのかなあ。なんだかなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-02-05

スノウドロップスが顔を出しました

Snowdrops4_2今年も顔を出しました。
昨日もこんな感じ、寒いからか中々開花しません。
いくつか植えたし、八重も植えたんだけど、あんまり出ません。場所が悪いのかなあ。

思っているより小さいのです。グリーンの文様がポイント。
これが咲きはじめると、春が近いんだなあと感じます。
今年は、まだまだ寒いんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-02-04

あこがれの野菜スタンド

Yasaistand4イヌの散歩時に通るミサちゃんちの野菜スタンド。正確には「みつる農園のナントカ」って名前(正確に、といいながらテキトーですみません)。
今は沢庵用の干し大根もあります。
いいなあ、季節ごとに変えていって。私もこういうのやりたいのよね〜。
えっ、夢が「野菜スタンドのオーナー」って変?

ちょっと前のマイブームはミニ・カリフラワー。
「カリフラワー」を手に取ると、きゃっ!とウレシクないですか?
ブロッコリでもいいんだけど、断然カリフラワー!
しかも、ミニは小さくて、なおさらかわいい。しかも使いやすい。
カリフラワーって大きく育てて、その割に1回で終わっちゃうから不経済なのです。だから茎ブロッコリーとか続けて穫れるものを育てています。
あ、例外があった。不思議な幾何学的な形のロマネスコは3個ほど育てています。なぜか、あまり大きくならないけど。
キャベツでも球ごととらないで、葉っぱを穫っていくシステムに。

今のマイブームはミニ・ハクサイ。
イヌも、ここで「美味しいものをゲット」と覚えているから、散歩どころじゃなくなってしまいます。真横を向きながら歩いたり。
う〜ん、散歩より食、食い意地が張ってるのよね〜しかも野菜だし。
うちのヴェジタブル犬ときたら、野菜も蜜柑も大好きなの。デカイ大根とか大喜びしてるくらいだから。さすが、三浦の犬!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »