« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012-05-19

スネイルフラワーだそうです

Snailflower19ネットで花の写真を見て、「これ、バリ島で見たやつじゃない?!」と思い、うれしくなりました。
で、今年のグリーンカーテンにしようと、早速初春に予約。

4月終わりに2株プランターに植えて、一昨日から咲き始めました。
これは2番目に咲いた花。以前咲いたのとは異なる株なので、この株としては初めて。
いい形に撮れなかったのだけど、マメ科の花です。

名前の由来は、花の形がカタツムリに似ているとか。
デカイ花なので生命力が強い?!しかし肥料食いというから、肥料足りないかも。無肥料で育つというほどワイルドではないのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-05-13

クラウン・プリンセス・マルガリータ開花!

Cpm5_13クラウン・プリンセス・マルガリータが咲きました。
中央が複雑に素敵な、うっとり花です。
色もオレンジがかったクリーム色で美しいでしょう?

憧れの、アーチの予定。
でも、まだまだ下方で、来年はもう少し上まで伸びるかな、という感じです。アーチには遠いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-05-09

フクシャ、ギョーローズ開花!

Hoksha9遠い昔、私が小学生の頃は、パープルにバイオレットという組み合わせしかなかった「ホクシャ」(その時は、そう呼んでいました)。
hi-crown(チョコ)のフェアリーシリーズに見つけて、すご〜〜くうれしかったなあ。

今は、スウィングフェアリー(フクシャ)というのだそうで、品種は言うのがハズカシいけど、スターウォーズだそうで。
ちょっと変わってて、不思議にきれいでしょ?

これ、アカバナ科の半耐寒性常緑低木だそうで、夏は半日陰、冬は日当りのいい所で、ってそんなところない!!夏半日陰にしたら、冬は日が当たらないもの。ずっと鉢植えにしてればいいかなあ。鉢は水やりがめんどくさいなあ。

Guillotrose9こちらは、ギョーローズの「フローレンス・デルアットル」。写真よりもっと紫がかっていますよ。
昨日から咲き始めました。
今はまだ2つしか咲いてませんが、ポンポン咲きといので、楽しみです。

こちらも、今年は鉢植え。鉢植えは、度々水やりしなくちゃならないのです。地植えだと放っとけるから、ものぐさな私には鉢植えは向いてないです。
2/13に購入したので、半つる性だから来期はフェンスの近くに植えてるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

わすれな草、終盤です

Wasurenagusa9ポロポロ咲き出し、
満開になり、
背が高くなって、
もう終盤です。
速いですねえ。

4/8には、放して植え過ぎたか心配しましたが、そんなことはありませんでした。取り越し苦労でした。

全部ブルーでもよかったけれど、このランダムさも、まあいいかな、と。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-05-05

菜園の風景

4/27、28、29と野菜苗の植え付けをしました。
急いでいたのは、苗をホームセンターで購入、植えないうちに予約苗が届いたので、枯れたら大変!と焦ったのです。

Saien5

今期は、中央の道に対して、両側に4株ずつ、小さく植えてみようと。
中央の下はトマト、上方はナス。

トマトはシシリアンルージュ、トスカーナバイオレット、アマルフィの誘惑、プリンセスロゼ、ピッコラルージュ、サンマルツァーノリゼルバ、ルンゴ、ズッカ、日本育ちの黒いトマト中玉、ホーム桃太郎接木苗
。あとはタネから育ててる小さい苗を植えるつもり。

初めてのものは、キクイモ(菊芋)、朝鮮人参(チョウセンニンジン)、トロピカル緑のカーテンにするつもりでスネールフラワー。

写真右上はスナップエンドウ。赤いネットに覆われているのは空豆。
写真が小さいから、わかりづらい。追々個別にアップしていきますね〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-05-04

あちこちで花盛り

Karasbishaku5いきなり夏のように暑くなったので、一斉に咲き始めました。

大好きなカラスビシャク(写真:一段目右)、ライトグリーンの3つに分かれた葉があるなあと思っていたら、いきなり咲いていました。(これは野生種)

カラー(写真:二段目右)も咲き始めました。
この株はいただきもの。あちこちに植えてあるので、みんな咲くかな。

野ばら(写真:三段目左)毎年大きくなり、びっしり蕾がついています。
おびただしい量の蜂(だと思う。刺されたら怖いので凝視せず)が来ていたのに、一昨日まで咲いてなかったの。(これは野生種。一度植え替えたけど、すこぶる元気)

ジャーマン・アイリス(写真:四段目右)もいきなりです。連日雨降りだったから、蕾の確認もしませんでした。
アールヌーボー柄にもなっているのに、咲いている辺だけ「和風」のイメージになってしまうのです。。
しかし、これが菖蒲だったら「菖蒲湯」に出来たのに、と思いましたよ。
というのは、犬の散歩中に話した漁師おじさんが、菖蒲とヨモギを手にしていたのを見たから。なんでも自分ちのお風呂に入れるのではなく、

Kalah5舟に供えるんだとか。信心深いんですね。

今年は寒くて、スナップエンドウは中々育たなかった。
タネが古かったサヤエンドウはうまく発芽しなくて、再度まいて2苗だけ。でも味噌汁に入れるくらいで、ちょうどいいみたい。

Nobara5_2ファーベ(生食できる空豆)がやっと穫れ出して、空豆はまだ。

いつもより、どのくらい遅いんだろう。
2〜3週間くらいかな。
周りの農家さん達も、おかげでキャベツが遅れちゃうわ。いつもならとっくに収穫してるのに、だそうで。しかも雨降りが続く

Iris5と、キャベツが傷んでしまい、そちらは生活がかかっているのだから、天候の変化はオオゴトですね。

しかし、いきなり暑くなると、今後どう生長していくんでしょうね。
遅く実って、駆け足で終わっちゃうのでは、と密かに心配しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »