« バターナッツ | トップページ | うちの菜園 »

2012-07-30

トマト フィレンティーノ

Tomato30トマト フィレンティーノ、まだグリーンですが、それはそれでいいかと思って。フリルがいっぱいでかわいいですよね。
これ、たねから育てたモノで、やっと色づき始めました。
7月の2、3週、苗からのトマトがピークを迎えて、恐ろしい量で穫れ、あちこちに配っていましたが、今はそれほど穫れません。
替わりにササゲがバカ穫れ、1週間くらい前にEM活性液を撒いたからか(アメフラ氏が)、ナスもピーマンも大きく、沢山穫れるようになりました。
何もかもが同じ処にはとどまりません。移り変わっていきます。

今日も夕方になっても暑く、それでもアメフラ氏に手伝ってもらい、秋蒔きの野菜たねをプランターに。
パープルのブリュッセルスプラウトは、パープルとグリーンがフリルのように広がり(プチヴェールみたいに)、夢見るように美しい写真。値段も高く、ちょこっとしか入ってない!
あとはとんがりキャベツと、サボイキャベツ、ほんのちょこっと残ったたねのパープルのブリュッセルスプラウト、ビートルート(モーリン・ルージュとモノルブラの2種)、パープルのコールラビ。
それからプレゼントされたホワイトサルシファイ。これはごぼうみたいなもんだから直播きに。初めて育てるので、うまく出来るかなあ。

ホワイトサルシファイ用に堀った土で下仁田ネギに土寄せしたりしてたら、あまりの暑さで頭モウロウ、気持悪くなってきちゃいました。危ない危ない、気をつけなくっちゃ。

アメフラ氏がミョウガ周りの草刈りもしてくれて、助かっちゃった。蕾がつく頃までには、また雑草に埋もれちゃうのかも知れないけど。

|

« バターナッツ | トップページ | うちの菜園 »

ヴェジタブル・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

トマト、フリフリでかわいいですね。
うちのミニトマトもようやく
緑のプックリが出て来ました(涙)

自然農の限界…と言うか師匠から肥料なし
だから成長が遅い!とのクレームを受けて
液体の有機肥料を買ってみました。
今度の休みにまいてみるつもりですが、
EM活性液でも即効性あるんですね。
そっちにしておけばよかったな。

まー半年くらいで自然農が順調に
行くわけないのですが(笑)
農法でちょっと悩み中です。

また色々教えてください!
ホント暑いですね~気をつけて!

投稿: tomopain | 2012-07-31 14:47

8/1に見たら、このフリフリトマトと、不思議な四角形のモンセラット トマトも、なぜだか跡形なくなくなっていました。下にも落ちてない。ネットがかかってるからカラスじゃないと思う。自分でしょっちゅう絡まって泣いてるのに、誰〜〜?

自然相手は難しいですね〜。

投稿: 海うさぎ | 2012-08-01 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032435/46521089

この記事へのトラックバック一覧です: トマト フィレンティーノ:

« バターナッツ | トップページ | うちの菜園 »