« 2012年9月 | トップページ | 2013年2月 »

2012年10月

2012-10-27

パクチョイ、リーフレタスの植え付け

Pakchoi27アメフラ氏に草刈り、耕運機をかけてもらったのに、そのままにしていたところへ、プランターでたねから育てていたパクチョイ、リーフレタス苗の植え付けをしました。端にチーマディラーパ、ターニップのたね蒔きも。
夕方になって冷えて来て、クシャミ連続でした。日が傾くと急に寒くなるからね、気をつけなくちゃ。
もう少しチンゲンサイが育ったら、植え付けるつもり。しかし、夥しく蒔いてしまったリーフレタス、植える所がないから、プランターで育てるしかないなあ。

やらなきゃやらなきゃ、と思いつつ、疲れたり、やる気が出なかったり、取材で出掛けたり、で、ずっとさぼっていました。
今週はイヌが不調で、もう死ぬかと思い、気をもむ毎日を過ごしていました。それなら、なんでペットクリニックに行かないの?と聞かれればごもっとも。先生自体ダウンして、ずーっと休診だったのです。10/25(木)診察してもらったら、太り過ぎで心臓に負担がかかっている、ダイエットを、といわれ。去勢手術したイヌの太り方だけど、とはいわれましたが、体重を測ると約3ヶ月で2kgも増えていて。水ばかり飲んでオシッコの量が少ない。最近は食欲はあってもあまり食べられず、大好きな肉まで残す。。。
1週間位心臓の薬を飲ませて様子を見てから、といわれましたが、あさって血液検査に連れて行くつもりです。あ、イヌの話ばかりになってしまいました。
奥に見える白いかたまりは、うちのイヌが寝そべってるところ。このあと、散歩に行こうと声を掛けても寝てしまい。無理に連れて行くと、もう歩けない、と動かなくなり。。。
どんなに太ったかとお知らせするために、近々イヌの写真、撮りますね。『キラキラ海うさぎ日記』の方にアップします。

Burocolli27植え付けた頃に較べて格段と大きくなっていて、うれしい!
日付を見ると、ちょうど1ヶ月も経ってたんですねえ。当たり前でしたねえ。最近は、雨戸を開ける時に眺めるくらいだったから。
玄関脇にも、野菜スペースを作り(花にしようと思ってたのに、つい…)、そちらは毎日せっせと水やりしたり、たね蒔きしたり、世話してます。洗濯物を干すついでに(秋冬は玄関に干す)とか、目につきやすいところというのは便利です。折角菜園スペースのある土地を探したのに勿体ないなあ、と思いつつ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-10-18

戦国ロマンそばプロジェクト連載9、10回目

10戦国ロマンそばプロジェクト連載9、10回目
2回分まとめて掲載しました。

遂に、そばの花が満開になりました!
戦国の風景、圧巻ですねえ。
東京から大勢の人達もやってきました。

現在、真田町立図書館にて、私の原画展開催中です。
10/20(土)14:00ー15:00、紙芝居公演。よろしければ是非お越し下さいね。恥ずかしいから、宣伝しませんでした。
10/19から現地入りする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012-10-13

ホワイトサルシファイ発芽

Whitesalsifis10月初め頃まいたホワイトサルシファイ、発芽しました。
赤いひゅんひゅんが地面から出て、非常にわかりづらい。雑草にまぎれそう。

たね袋には2〜7月が蒔き時とあり、7月に蒔いた時は発芽せず。暑すぎたのではないかしらね。

今度はもしかして、と蒔いてみたのでした。しかし、冷え込んで来て、これからどんどん気温が下がるという時に育つのでしょうか。疑問。

このたね、買ったわけではなく、プレゼントされたもの。
だから、今まで一度もサルシファイを育ててみようと思ったこともなく、全然わからない。
基本、根菜は辞めようと思っていて、なぜかというと、以前の土地でサツマイモやニンジンをモグラに全滅された苦い経験があるからで。地中に網は張れないもの。
でも、此処に来てニンジンを植えてみて大丈夫だったから、ちょっとだけ植えているのです。相変わらずモグラは多いけどね。

そういえば、太くて短い「大浦ゴボウ」のたねをもらったこともあり(ゴボウ系をもらいやすいのかな)、それは蒔いたのか蒔かなかったのか忘れたけれど、育てたことはない。
その「大浦ゴボウ」のたね、近くの農家さんにお裾分けしたら、2年かかるし、先が二股に割れ、よくなかった。え、今度はサルシファイ?もう要らない、と言われました。。

今回はどうなることやら、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2013年2月 »