« ファーベとトウマーミー 空豆のたねまき | トップページ | 紀伊国屋小小みかん »

2013-11-01

チーマディラーパ、その他のたねまき

耕運機で耕してもらったところに落ちている根っこを取り(これがえらくたくさんある!…涙)、4列うねをとって、たねまきしました。

1 チーマディラーパ 
日本の菜花と似ているけれど、菜花のようにアクがなく、食べやすいです。
蕾とその茎を食すので、暖かくなると、毎日食べても追いつかないほど育ちます。
オレキエッティという耳たぶ型のパスタを食べるのが定番らしいので(イタリアに行ったことない。日本のイタリアンレストランでも見たことない)、それを使い、自己流で作っています。

ナポリでは「フリアリエッリ」という名前らしい。これは神戸のイタリアンレストランの方に教えてもらいました。
イタリアでは、地域によって呼び名が違い、食文化も違うらしいです。

2 イタリアンホウレンソウ(写真)。
アトムのように角がないたねなので、西洋ホウレンソウ(アタリマエか)。このうねには石灰をたっぷりまかなくちゃなあ。

1101horenso
3 コスレタス、レタス(ロロロッソ)、レタス(ロロビオンダ)
4 サラダカラシナ(コーラルリーフ プルーム)、ビートルート キオッジャ、レタス(グリーンリーフ)

カステルフランコは4株のうち2株枯れたので、そこにラディッシュのたねまき。

以前は、数年前のたねでも発芽率が落ちるだけで、発芽していたのですが、最近は新しいたねじゃないと、全く発芽しないものもあります。種苗会社の陰謀?
なので、古いたねをためこむことなく、常に新しくした方が賢明。
なんかせちがらい世の中だなあ、たねの世界も。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

|

« ファーベとトウマーミー 空豆のたねまき | トップページ | 紀伊国屋小小みかん »

ヴェジタブル・ガーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032435/53795870

この記事へのトラックバック一覧です: チーマディラーパ、その他のたねまき:

« ファーベとトウマーミー 空豆のたねまき | トップページ | 紀伊国屋小小みかん »