« 砂浜にコウボウムギが! | トップページ | ひょろひょろん、ヘビみたいなズッキーニ »

2014-04-20

浦島草が咲いてました。

0419urasimasoこの一人で佇んでいる感じが、たまらない。
薮の中で見かけると、声をかけます。
なんだか生きているみたいなんだもの。
(植物は、みんな生きているんだけど)
アタマをなでたら、名前の元になった釣り糸が切れているのが見えました。なぜでしょうね。

大学1年の時、太田洋愛氏のボタニカルアートが素晴らしくて、真似っこして「浦島草」を描いたら、廊下に貼り出され、尚かつ先生にすんごく誉められて、以来とても好きな花なんです。

子どもの頃、一番初めに「オトナになったらなりたいもの」は植物図鑑の絵を描く人、でした。そのくらい植物好きだったのです。

今の家に移る前、秋谷に住んでいた頃は、林のあちこちに佇んでいて、もう、うれしくてうれしくて。よく一人で歩いたもんです。

いつも通る、うちのすぐ近くにもあって、毎年挨拶してたのに、除草剤をまいたみたいで、今年はその斜面からは草一本生えてきません。ひどいなあ。除草剤、憎し! イヌにも良くないし。

これを見ると初夏だと思えます。でも、今年はいつまでも寒いです。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

|

« 砂浜にコウボウムギが! | トップページ | ひょろひょろん、ヘビみたいなズッキーニ »

季節の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1032435/55852731

この記事へのトラックバック一覧です: 浦島草が咲いてました。:

« 砂浜にコウボウムギが! | トップページ | ひょろひょろん、ヘビみたいなズッキーニ »